日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 大盛りメニュー挑戦企画が急増

バラエティ番組で大流行!? どのテレビ局でも“大盛りメニュー”の挑戦企画が急増したワケ

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 最近バラエティ番組でやたらと目に付くのが、出演者が食事をする番組。とりわけ多いのが、大食いや大盛りメニューなどが出てくるものだが、テレビ界でいったい何が起きているのか。

 グルメ企画はバラエティ番組の王道だが、それにしても最近、やけに「食べる番組」が多い。ゴールデンタイムで放送中の番組をチェックしてみると、食べ物がテーマ、もしくは食べるコーナーがあるのは、『有吉ゼミ』『ぐるナイ』(共に日本テレビ系)、『世界くらべてみたら』(TBS系)、『ウワサのお客さま』『ダウンダウンなう』(フジテレビ系)、『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)、『デカ盛り道場破り』(テレビ東京系)などなど。

 このほか、『沸騰ワード10』『秘密のケンミンSHOW』(全て日本テレビ系)、『ぴったんこカンカン』『マツコの知らない世界』(TBS系)、『かりそめ天国』(テレビ朝日系)なども、高確率で食べ物がテーマとなっている。テレビ関係者がいう。

「食べるシーンが多いのは、近年のバラエティ番組が“ごった煮”になっているのが大きな理由です。最近は、番組でテーマを1つに絞らずに色々なコーナーをやり、ウケたものに力を入れていくスタイルが主流。『有吉ゼミ』が激辛や大盛りメニューで数字が絶好調なので、他の番組もそれに乗っかっているんです。テレ朝の深夜番組の『かみひとえ』はその典型で、スタート当初は“スゴ技動画”をチェックする番組でしたが、気づけば大盛りグルメ挑戦番組になっています」(テレビ関係者)

 テレビやCM制作界隈では、「困ったら子供か動物を使え」というのが古くからの鉄則。そこに「食べ物」が加わった形だが、これは視聴率だけの問題ではないという。散歩番組を手掛けるキー局関係者がいう。

12

バラエティ番組で大流行!? どのテレビ局でも“大盛りメニュー”の挑戦企画が急増したワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

芸能界訃報相次ぐ…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(4)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 【「天涯の標」Vol.2はこちら】 【「天涯...
写真