日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 大盛りメニュー挑戦企画が急増

バラエティ番組で大流行!? どのテレビ局でも“大盛りメニュー”の挑戦企画が急増したワケ

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 最近バラエティ番組でやたらと目に付くのが、出演者が食事をする番組。とりわけ多いのが、大食いや大盛りメニューなどが出てくるものだが、テレビ界でいったい何が起きているのか。

 グルメ企画はバラエティ番組の王道だが、それにしても最近、やけに「食べる番組」が多い。ゴールデンタイムで放送中の番組をチェックしてみると、食べ物がテーマ、もしくは食べるコーナーがあるのは、『有吉ゼミ』『ぐるナイ』(共に日本テレビ系)、『世界くらべてみたら』(TBS系)、『ウワサのお客さま』『ダウンダウンなう』(フジテレビ系)、『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)、『デカ盛り道場破り』(テレビ東京系)などなど。

 このほか、『沸騰ワード10』『秘密のケンミンSHOW』(全て日本テレビ系)、『ぴったんこカンカン』『マツコの知らない世界』(TBS系)、『かりそめ天国』(テレビ朝日系)なども、高確率で食べ物がテーマとなっている。テレビ関係者がいう。

「食べるシーンが多いのは、近年のバラエティ番組が“ごった煮”になっているのが大きな理由です。最近は、番組でテーマを1つに絞らずに色々なコーナーをやり、ウケたものに力を入れていくスタイルが主流。『有吉ゼミ』が激辛や大盛りメニューで数字が絶好調なので、他の番組もそれに乗っかっているんです。テレ朝の深夜番組の『かみひとえ』はその典型で、スタート当初は“スゴ技動画”をチェックする番組でしたが、気づけば大盛りグルメ挑戦番組になっています」(テレビ関係者)

 テレビやCM制作界隈では、「困ったら子供か動物を使え」というのが古くからの鉄則。そこに「食べ物」が加わった形だが、これは視聴率だけの問題ではないという。散歩番組を手掛けるキー局関係者がいう。

12

バラエティ番組で大流行!? どのテレビ局でも“大盛りメニュー”の挑戦企画が急増したワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

たけし&志らく女性に周囲が迷惑

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各...…
写真
インタビュー

日本人の歪んだ愛国心に未来は?

 昨年刊行された『日本国民のための愛国の教科書』(百万年書房)という本がある。タイト...
写真