日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 東出昌大を不倫ボーイズに⁉

東出昌大を「不倫ボーイズ」に⁉ あの番組が原田龍二と袴田吉彦との“トリオ出演”を画策か

文=日刊サイゾー

東出昌大

 不倫騒動の渦中にある俳優・東出昌大が3月17日に都内で行われるドキュメンタリー映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』(豊島圭介監督、20日公開)のトークイベントに出席することがわかった。騒動後、東出が公の場に現れるのはこれが初めてで、自らの口で謝罪するとみられる。

「出演していたドラマ『ケイジとケンジ ~所轄と地検の24時~』(テレビ朝日系)が終了したことで、ケジメの謝罪となるようです。5月1日には出演映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開が控えていますが、このままでは番宣も一切できない状態。本人はこれをもって“みそぎ”としたいのでしょうが、スポンサーNGが出るのは確実で、今までどおりの芸能活動に戻れるのにはまだまだ先になるでしょう」(スポーツ紙記者)

 そんななか、東出のみそぎの場となるべく、早くもあの番組が動き出しているという。

「大晦日恒例となっているダウンタウンの『笑ってはいけない』シリーズのスタッフが、原田龍二、袴田吉彦と一緒にトリオで『不倫ボーイズ』として出演オファーをかけようとしているそうです」(テレビ関係者)

12

東出昌大を「不倫ボーイズ」に⁉ あの番組が原田龍二と袴田吉彦との“トリオ出演”を画策かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真