日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 竹内涼真、あのジャニと逆転

竹内涼真、『テセウスの船』高視聴率で、“あのジャニーズ”と商品価値が完全逆転へ

文=日刊サイゾー

ホリプロ公式サイトより

 今後の俳優としての「格」は大きく跳ね上がるだろう。

 3月22日、竹内涼真主演のTBS日曜劇場『テセウスの船』の最終話が放送され、平均視聴率は番組最高の19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録、みごと有終の美を飾った。

「竹内は『下町ロケット』とその続編、『陸王』『ブラックペアン』と、これまで日曜劇場4作に出演する常連でしたが、主演は初。木村拓哉主演の『グランメゾン東京』、堺雅人主演の『半沢直樹』の谷間を埋める“捨て枠”と思われていましたが、予想外の高視聴率となり、TBS上層部を大喜びさせました。ツイッターでは『テセウスの船』がトレンド1位となり、女性が集まるネット掲示板の実況スレでは2万3,000件を超えるコメントが寄せられるなど、中年男性向けだった枠に、若者や女性視聴者を取り込んだ功績は非常に大きい」(テレビ誌ライター)

 そんな竹内の活躍により、彼のポジションの見直しを迫られそうなドラマがあるという。

12

竹内涼真、『テセウスの船』高視聴率で、“あのジャニーズ”と商品価値が完全逆転へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

長瀬智也の説得工作で仰天プラン

 新型コロナウイルスの感染拡大でイベントやコ...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真