日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > Snow Man岩本、活動自粛に同情

ジャニーズが飼い殺しにしていた!? Snow Man岩本、“活動自粛”も業界内から同情の声

文=日刊サイゾー

Snow Man岩本

「FRIDAY」(4月10日号/講談社)でスクープされた、ジャニーズ事務所の人気グループSnow Man・岩本照の未成年ラブホ合コンが物議を醸している。同誌では2017年の出来事として岩本がラブホテルで女性らと飲酒している写真を掲載しながら、その中に未成年がいたことを報じた。これに対し、岩本は未成年がいたことを認識していなかったというが、ジャニーズ事務所はこのスキャンダルを重く受け止め、30日に岩本の芸能活動自粛を発表した。

 Snow Manは2009年に前身ユニットが結成され、今年1月にSixTONESとの合同デビューシングル「D.D./Imitation Rain」を発売。発売3日でミリオンヒットとなり、最近ではCMやバラエティ番組にも進出。両グループともジャニーズ、そして事務所の副社長に就任した滝沢秀明氏(以下、滝沢氏)の肝煎りで、猛プッシュされてきた。

 しかし、Snow ManとSixTONESは、今回の岩本の報道により両グループでスキャンダルが発生したことになる。実は、元KAT−TUN・田中聖の実弟でSixTONESに所属する田中樹(じゅり)と交際していたという女性の告白が、「文春オンライン」(3月10日)で報じられ、こちらも話題になったばかりなのだ。岩本と田中、立て続けに出たスキャンダルに関係各所はさぞや頭を抱えているだろう……と思いきや、レコード会社関係者は「スキャンダルは想定内だった」と語る。

「Snow ManとSixTONESはジャニーズJr.歴が長すぎるんですよ。岩本に至ってはデビューまでに14年もかかっている。Jr.歴が長いってことは、過去の『おいた』もその分、多いってこと。Jr.はデビュー組に比べて写真誌に狙われることもあまりないし、好き勝手遊びがち。となると下積みが長いほど、過去のスキャンダルや写真を握られている可能性も高まるわけで、正直そこを掘り起こされ始めたらキリがない。今回の岩本の件も3年前のことですしね」(レコード会社関係者)

 Snow Man、SixTONES共にジャニーズJr.として長い間下積みを経験してきたが、そもそも「デビューできるはずがなかった」落ちこぼれだったのだとか。事情を知る大手芸能事務所関係者はこう続ける。

12

ジャニーズが飼い殺しにしていた!? Snow Man岩本、“活動自粛”も業界内から同情の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

齋藤飛鳥、伊藤沙莉に完敗!

 女優・伊藤沙莉が、放送批評懇談会が選定する...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真