日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > エイベックス、コロナ感染で「アーティストは大丈夫?」ファンも不安に

エイベックス、従業員の新型コロナ感染発表で「アーティストは大丈夫?」ファンの間に不安広がる

文=日刊サイゾー

エイベックス、コロナ感染発表で「アーティストは大丈夫?」ファンの間に不安広がるの画像1
(SOPA Imagesより)

 30日、「エイベックス」グループの従業員1人に新型コロナウイルスの感染が認められたと発表され、波紋を呼んでいる。エイベックスといえば日本屈指のエンターテインメント企業として、音楽事業を始め、タレントのマネージメント、映像コンテンツの制作・販売など、多岐にわたる事業を展開している。今回、感染者と濃厚接触の可能性のある従業員に対しても自宅待機を指示したと発表されたが、音楽業界全体に暗雲が立ち込めている。

「今回はエイベックスさんが発表しましたが、まだ公表していないレコード会社でも感染者が出ているといいます。各社、ドームやアリーナクラスの大型ライブはすぐに中止・延期の処置をとりましたが、小規模なライブハウスなどでライブを続けていたアーティストもいましたし、とにかく人の出入りが激しい業種ですからね。職業柄、仕方ないのかもしれません」(レコード会社関係者)

 エイベックスといえば、浜崎あゆみ、EXILE、東方神起、さらにはジャニーズ事務所のKis-My-Ft2やSnowManなどの音楽制作を一手に担っている、日本随一のレコード会社だ。だからこそ、その影響力は計り知れず、所属アーティストのファンたちも「アーティストの中にも感染してしまった人がいるのではないか?」という不安にかられているようだ。中堅芸能事務所のスタッフはこう話す。

「弊社にもエイベックスさんと仕事をしているタレントがおり、ファンの方々もそれを知っているので、さっそく問い合わせのメールが来ました(苦笑)。心配していただけるのはありがたいのですが、そうした問い合わせにはお答えできないですし、正直スタッフもタレントもみんな不安です。ライブやイベントが続々と中止になる中、今はやれることをやろうとみんなで踏ん張っている時期なので、これ以上被害が拡大しないことを願うばかりです」

 エンタメ業界全体が切迫する中、国からは具体的な保証の案などが出てこないことに、アーティスト・演者たちからも徐々に不満の声が上がり始めている。そうした声は、リスナーやファンにも影響を及ぼし、不安は広がる一方だ。エイベックスで出た発症者が重症化しないよう、さらに、エンタメ業界全体がこれ以上の損害を被ることがないよう祈りたい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/30 22:50

エイベックス、従業員の新型コロナ感染発表で「アーティストは大丈夫?」ファンの間に不安広がるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

猪木さん「迷わず行けよ、行けばわかるさ」

 今週のホットなニュース・トピックをピックア...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真