日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 唐田えりか不倫騒動以来のドラマ

復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮

文=日刊サイゾー

唐田えりかオフィシャルサイトより

 俳優・東出昌大との不倫が報じられ、現在、芸能活動が休止状態にある女優の唐田えりかが出演するスペシャルドラマ『金魚姫』が29日、NHK BSプレミアムで放送された。

 唐田といえば、1月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、東出と3年にわたって不倫関係にあることが報じられ、それが原因で東出が妻で女優の杏と別居中であることも明らかになった。

 報道を受け唐田は、出演していた伊藤英明主演のTBS系連続ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の出演を自粛していた。

「一部情報によると、事務所も連絡が取れない状態で音信不通なのだとか。実は唐田は韓国での知名度が高く、向こうの大手芸能事務所とも契約を結び、CMの話も出ていたほどだったが、儒教の国だけに日本以上に不倫はご法度。韓国でのCM契約は解除されてしまったようだ」(芸能記者)

 それでも『金魚姫』に関しては、唐田の出演シーンは不倫報道より前に撮影されていたとのこと。放送数日前からネット上では、「出演者リストに載ってる」「唐田えりか、放送するの?」と騒ぎになっていた。

12

復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

『どうする家康』服部半蔵は忍者ではない

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真