日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 唐田えりか不倫騒動以来のドラマ

復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮

文=日刊サイゾー

撮影時は東出との不倫継続中で演技には高評価も?

 同ドラマは直木賞作家・荻原浩の原作(角川文庫刊)をドラマ化。志尊淳演じる、ブラック企業に勤めうつうつと暮らす主人公の青年と、瀧本美織演じる夏祭りの金魚すくいで手に入れた琉金の化身である美女との、奇妙なひと夏の同居生活を描いている。

 唐田が演じたのは主人公の高校の同級生で元彼女。ある日、突如、主人公の部屋に現れたが、現在の彼氏にだまされ、それを理由にすでに自殺しており、幽霊となっていたことが明らかになった。

 撮影中は、東出との不倫継続中だったと思われるが、「それだけに悲劇的な役柄に感情が移入できたのかも。堂に入った演技でした。女優としても存在感があるように感じました」(芸能ジャーナリスト)と評価もまずまず。

 東出より唐田の方が本格復帰は早いかもしれない?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/31 10:20
12

復帰も早そう!? 唐田えりか、不倫騒動以来のドラマ出演で「女優としての存在感」を発揮のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

コンビニのプロが本を売った

 5万8669ーー。  これは、2019年9月現在(「月刊コンビニ」調べ)、国内に店...
写真