日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 今春打ち切り番組の“A級戦犯”

波瀾爆笑、和風総本家、にじいろジーン…今春打ち切り番組の“A級戦犯”は誰だ?

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 春はお別れの季節とはいうが、今春の番組改編は“大物”の番組終了が相次いだ。『二代目 和風総本家』(テレビ東京系)と『にじいろジーン』(フジテレビ系)は、共に12年の歴史に終止符を打ち、『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)は28年間も続いたが、やはり番組は終了。人気がなければ終了となる過酷な現実が浮き彫りになったが、各々の番組を細かく見ていくと、そこには必ず理由があることがわかる。まず、『和風総本家』について、キー局関係者が言う。

「『和風総本家』は、2018年のリニューアルが大失敗でした。リニューアル前は、局アナを起用したクイズ番組形式でしたが、リニューアルで司会とナレーターが代わり、クイズがなくなり、鈴木福がレギュラーに加わり……といった変更が軒並み不評で、それまでの視聴者がごっそり離れました。テレ東はかつての『いい旅・夢気分』や『美の巨人たち』など、リニューアルでメチャクチャになった例が後を絶ちません」(キー局関係者)

 番組をリニューアルする勇気は買いたいが、方向性が間違っているということのよう。一方、『にじいろジーン』は予期せぬ事態が相次いだ。週刊誌の芸能担当記者がいう。

「土曜朝放送の『にじいろジーン』は炎上する要素などゼロの番組でしたが、16年に司会のベッキーの不倫騒動により、望まぬ形で注目されることになりました。ベッキーは結局、“お休み”という形で番組を去り、新たに司会として抜擢されたのが清水富美加でしたが、今度は清水が17年に“出家”して芸能界を電撃引退。2人連続で途中降板という異常事態に、“呪われた番組”というレッテルを貼られました」

 ここまでアクシデントが続くと、メイン司会の山口智充には掛ける言葉もないが、『誰だって波瀾爆笑』は対照的な理由だ。

「前身番組の『いつみても波瀾万丈』から28年、逸見政孝氏が司会を務めていた『いつみても平平凡凡』から数えれば29年も続いた『誰だって波瀾爆笑』は、堀尾正明が司会になって12年続きましたが、堀尾の不倫で一気に番組イメージが悪くなり、数字が落ちました。ある時期までは『サンデージャポン』(TBS系)に次ぐポジションにいましたが、スタート当初は苦戦していた『ワイドナショー』(フジテレビ系)がどんどん数字を伸ばし、完全に食われた形です。それだけ不倫に対する世間の拒否反応は強いということですね」(前出・キー局関係者)

 山口が不運なら、堀尾はまさに自業自得。いっそのことなら、『波瀾爆笑』の最終回は、自分の人生をたどったほうが、よっぽど“波瀾爆笑”だったかも?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/31 22:00

波瀾爆笑、和風総本家、にじいろジーン…今春打ち切り番組の“A級戦犯”は誰だ?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

齋藤飛鳥、伊藤沙莉に完敗!

 女優・伊藤沙莉が、放送批評懇談会が選定する...…
写真
インタビュー

下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段...
写真