日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ポツンと一軒家』ネタ切れ危機

テレ朝『ポツンと一軒家』がネタ切れ危機!? 後番組候補に『劇的ビフォーアフター』浮上か

文=田中七男

テレビ朝日公式サイトより

 今や飛ぶ鳥を落とす勢いなのが、テレビ朝日系のバラエティ番組『ポツンと一軒家』だ。

 3月8日には20.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)、同15日には22.2%と2週連続で大台を突破するなど絶好調。全局を見渡しても、現在20%を超える視聴率をはじき出せるレギュラー番組はNHK連続テレビ小説くらいしかなく、まさに民放ではナンバー1の人気番組に成長した。

 そんな中、懸念されているのが、近いうち“ネタ切れ”になるのではないかとの見方がある点だ。人里離れたポツンと一軒家は、まだまだ探せばあるだろうが、空き家で取材に赴いても空振りに終わったり、取材拒否される可能性もあるだろう。日本中を捜索し終えたら、いずれネタ切れになってしまうのは避けられないだろう。

 それを考慮したのか、同22日は放送を休止して、『ビートたけしのTVタックル』をオンエアしたが、視聴率は12.6%で、前週比9.6ポイントダウン。同29日も実質休止で、『大改造!!劇的ビフォーアフター ポツンと一軒家を匠がリフォームSP』を2時間枠でオンエア。

 同番組はかつて、日曜午後8時台に放送されていた『大改造!!劇的ビフォーアフター』と『ポツンと』との初コラボ企画。昨年9月22日に『ポツンと』でオンエアした、静岡県の山奥で茶畑を営む持ち主から番組がリフォームの相談を受けた。訪問した際のディレクターが、『ビフォーアフター』のディレクターでもあったことで話はトントン拍子で進み、物置状態にあった古民家を予算400万円で、匠の松永務氏がリフォームした。

 ただ、コラボ企画は名ばかりで、たまたま『ポツンと』で訪問した古民家をリフォームする内容で、番組自体は『ビフォーアフター』そのもの。それでも、17.2%の高視聴率をマーク。日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!!3時間スペシャル』、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(長谷川博己主演)の14.3%を大きく上回り、同時間帯の横並びトップに立った。

「テレ朝にとっては、20%台を連発していた『ポツンと』を休むのは冒険でしたが、『ビフォーアフター』がハイレベルな数字を獲ったことで自信につながったはず。もともと『ビフォーアフター』も人気番組でしたが、これもネタ切れでレギュラー番組が終了したようなもの。両番組共、司会は所ジョージで視聴者に違和感もないでしょうし、『ポツンと』のネタがなくなって終わる場合、『ビフォーアフター』は後番組の有力候補。今後、数ヶ月ごとに『ポツンと』を休止して、『ビフォーアフター』を単発で放送して、様子を見ていくことになるんじゃないでしょうか?」(テレビ誌記者)

 人里離れた一軒家が無尽蔵にあるわけではないだけに、いつかはネタが切れる。そのときに備えて、テレ朝の用意は周到のようだ。

最終更新:2020/04/05 08:10

テレ朝『ポツンと一軒家』がネタ切れ危機!? 後番組候補に『劇的ビフォーアフター』浮上かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなか、国際オリンピック委員会(IOC)は東...
写真