日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 松本が木下を擁護した背景

松本人志はなぜTKO木下に手を差し伸べた? 謹慎中にも気遣う発言を繰り返した背景

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

ダウンタウン・松本人志

 かねてより、後輩芸人へのパワハラ疑惑が話題となっていたお笑いコンビ・TKOの木下隆行が1日にYouTubeチャンネルを開設し、初投稿動画で事実と認め釈明した。

 だが、時すでに遅し。一般視聴者のイメージは地に落ちており、大きな反発が起こっている。1本目の動画には低評価が23万件もつき、木下を自身のチャンネルに出演させたカジサックまでが批判を受けるなど、現状ではそう簡単に失地回復とはなりそうもない。

 ここで救いの手を手を差し伸べたのが、“お笑い界のドン”ダウンタウンの松本人志だった。

 木下は5日に『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。同日にはブログを更新し、番組出演が急遽だったこと、前日に松本から気遣いの電話があったことなどをつづった。

 松本も番組の中で、木下をうまくいじりつつも、「木下はちょこちょこ飲んだりする仲で、俺の中ではそんな暴力的なというか、“悪い木下”を知らないので、ちょっとにわかに信じられない部分もあった」と、ところどころで擁護していた。

「松本さんは、木下さんがパワハラで活動自粛してたときに『木下がひっそりと活動自粛してるみたいだけど、ひっそり自粛してたら意味ないやんな。自粛してることを世間に言わな、ただの休みやん』みたいなことを言っていたそうです。木下さんの状況が整ったら、どこかで手を差し伸べようと思っていたのかもしれないですね」(お笑い関係者)

 松本はまた、3月15日の同番組でも、個人事務所を設立した中居正広に「なんならTKOの木下を……」と、ネタにしていた。一体なぜここまで、彼を気遣うのか?

「松本さんはシャイなので、そう簡単に人と仲良くなることはないですが、お笑いに対する忠誠心は半端ない。なので、才能のある人は大事にしている。TKOは東京進出に挑戦しては大阪に戻ってを繰り返してきましたが、『キングオブコント』に何度も決勝進出するなど、コントの評価は高かった。特に木下さんの演技力は高く、テレビドラマに起用されるほど。木下さんの才能は松本さんだけでなく、有吉弘行さんなんかも認めてますよね。

 木下さんは、上には弱く、下には強い。これは誰もが言っていますが、媚びを売るのがうまくて、好かれてる人にはとことん好かれてる印象です。女性との飲み会のセッティングもよくしているという話もある。そうした“人たらし”の面がありました」(テレビ局関係者)
 
 今回の謝罪に対しては、いまだ批判の声はなりやまない。一方で、今回のように悪かったことを認め謝罪をすれば、テレビ局やスポンサーなどの側からすれば、みそぎが済んだととらえられる面もある。今回の放送は木下にとっては大きなアピールになった。早々に木下がYouTuberスタートを切れたのも、“松本様様”と言わざるを得ない。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2020/04/09 10:44

松本人志はなぜTKO木下に手を差し伸べた? 謹慎中にも気遣う発言を繰り返した背景のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

賭け麻雀記者を解雇すべき

今週の注目記事・第1位「現場スクープ撮 黒川...…
写真
インタビュー

東海テレビが捉えた報道の自画像

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざ...
写真