日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 岡江久美子と薬丸裕英の本当の仲

岡江久美子と薬丸裕英の本当の仲、田中みな実のクセがすごい……週末芸能ニュース雑話

スタッフ・アップ グループ オフィシャル ウェブサイトより

デスクH  岡江久美子さん(63)の訃報、本当に突然で、びっくりしたよ……。

記者I  岡江さんは昨年末に初期の乳がんの手術を受け、今年1月末から2月半ばにかけて放射線治療を行っていました。4月3日に発熱し、6日朝に容体が急変。緊急入院して新型コロナウイルスの陽性と判明し、治療を受けていたそうですが、23日午前5時20分、帰らぬ人となりました。感染が公表されていなかったこともありますが、まだまだ若いイメージもあったので余計にショックが大きいですね。芸能界でも動揺の声が広がっています。

デスク 情報番組『はなまるマーケット』(TBS系/1996~2014年)で、共に“朝の顔”を務めていた薬丸裕英は、訃報を知った直後に、生放送の『よじごじDays』(テレビ東京系)に出演。平静を保っているように見えたけど、裏ではショックで震えていたとか。

記者 一部報道によると、「岡江さんに会いたい」と遺体との対面を強く希望したものの、スタッフに諭され、思いとどまったそうですが……。感染防止対策で、家族でも遺体との対面が難しいことは知らなかったんでしょうか?

デスク 突然の訃報で、動揺しちゃったんじゃないかな。しかし、岡江さんとヤックンといえば、『はなまる』共演時には週刊誌に「番組中、机の下で足を蹴り合ってる」と書かれたほど不仲がウワサされていたけど、やっぱり絆は強いんだね。

記者 『はなまる』最終回で、安住紳一郎アナウンサーが「岡江さんと薬丸さん、目を合わせて話すことが少ないんですよね」とブッ込んでましたが(参照記事)、そうやって“イジれるくらいの仲の良さ”だったってことですね。

デスク 岡江さんの訃報も影響して、テレビ局関係者は「公表していないタレントがほかにもいるのでは?」と確認に追われているとか(参照記事)。

記者 芸能界では、18日にフリーアナウンサーの赤江珠緒さんが感染を発表。21日には、ミッツ・マングローブさんがレギュラー番組を欠席し、未検査ではあるものの、体調不良が続いていることを公表しています。

デスク ミッツさんもコメントを出している通り、微熱やダルさなど軽症状であるほどためらいがちだけど、周りのためにも公表して休むのがベストだよ。一日も早く治りますように!

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真