日刊サイゾー トップ > 芸能  > 岡村隆史の炎上に油をそそぐレゲエ歌手

岡村隆史をかばったレゲエ歌手・MINMI、「女子の本音」代弁者を謳っていたのに大炎上のお粗末さ

文=日刊サイゾー

「女子たちの本音を代弁する」と標榜していたMINMI

「MINMIは実力も信念もあるボーカリストですから、彼女なりの哲学があるんだと思うんですよ。14年に発表した『ヤッチャイタイ』という曲では、女性の性欲の部分を包み隠さず歌詞に綴り、MVではキャバクラで働く女性などを採用し、『日本女子たちの本音を代弁した問題作』という触れ込みで売り出していました。彼女のこうした作風や過去の発言からしても、『女性だってセックスに対して主体的に語っていいじゃないか』という考え方をしているんでしょう。だから今回の騒動も、『女性が性風俗に従事することをネガティブに捉えたくない』という思いで発言したのかなと汲むことはできる。

 ですが、そもそも岡村さんの発言を批判している人は、性風俗の是非を議論しているのではない。新型コロナウイルスがもたらすであろう貧困問題をどう捉えるか、という話じゃないですか。貧困に陥った女性が望まない職業を選ばないと生きていけなくなることが、どれだけグロテスクなことなのか、アーティストとしてちゃんと考えて発言したのかな? という疑問は拭えません」

“日本女子たちの代弁者”たるMINMIの提言は、当の“女子たち”にはどう届いたのだろうか。ニッポン放送の火消しも虚しく、しばらく議論は続きそうな気配だ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/29 09:00
12

岡村隆史をかばったレゲエ歌手・MINMI、「女子の本音」代弁者を謳っていたのに大炎上のお粗末さのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

瓜田純士「人生3回目の花が咲く?」

 東京五輪イヤーが幕を開け、日本は果たしてどう変わるのか? 千里眼とプロファイル力を...
写真