日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 東出復帰も唐田えりか飼い殺し?

東出昌大、月9ドラマに“復帰”するも不倫相手の唐田えりかは飼い殺し状態!?

文=日刊サイゾー

 新型コロナウイルス感染拡大のため撮影がストップしたことにより、フジテレビ月9ドラマ『SUITS/スーツ2』の放送延期が決定。4月27日には女優の唐田えりかとの不倫が報じられた東出昌大がメインキャストで出演する『コンフィデンスマンJP』の傑作選が穴埋めで放送された。

 東出といえば、不倫騒動渦中に映画の製作発表で女性リポーターに囲まれ、謝罪会見のような状況に追い込まれていたが……。

「あの東出の会見は、映画『コンフィデンスマンJP―プリンセス編―』公開のための禊として行われた。あれで東出の周辺では、仕事をする上での決着はつけたと見ているようです。今回、傑作選が放送されたのもそういう空気を受けてのものでしょう」(芸能関係者)

 東出が新たなドラマや映画に起用されるかは、世間の反応次第だろうが、ひとまず“廃業”だけは免れそうな雰囲気だ。その一方、唐田はいまだに八方ふさがりの状態だ。

「所属事務所のホームページにも載っているように、契約は今も続いているそうです。事務所が放り出さないのは、『外に出て、裏事情をベラベラしゃべられても困る』という意味もあるようです。しかし、実際は“飼い殺し”で、事務所から積極的にドラマや映画にプッシュするということはしていない。他に抱えている女優もいますから唐田を押せば、内部から反感を買うのは目に見えていますからね。もっとも、唐田は韓流スターのイ・ビョンホンを擁する韓国の大手事務所にも所属しており、歴史ファンタジードラマ『アスダル年代記』では主要キャストとして出演していた。現地の携帯電話CMにも抜擢されていて、韓国内での人気は高い。韓国で復帰というのが現実的なラインでしょうね」(同)

 東出と唐田、どちらの復帰が早いのか、気になるところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/01 21:45

東出昌大、月9ドラマに“復帰”するも不倫相手の唐田えりかは飼い殺し状態!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは大きく違う史実の全成

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真