日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 木村拓哉、またつづり間違える

あの失態再び?木村拓哉、“mother”のつづり間違えに「無理して英語使うから…」の声

文=日刊サイゾー

インスタグラム:木村拓哉(@takuya.kimura_tak)より

 木村拓哉のインスタグラムが話題になっている。

 木村は8日に公式インスタグラムを開設。翌日にはフォロワー数100万人を突破するなど、人気アカウントとなっている。

 そんな木村だが、母の日である10日にインスタグラムを更新し、「happy Mother’s day!!」とコメントし、青いカーネーションを握った自身の手を写した写真をアップ。自身の母に贈ったものか、子どもの母親である妻で歌手の工藤静香に贈ったものかは定かではないが、木村のスマートさがよくわかる写真となっていた。

 しかし、実は投稿直後、「Mother’s day」を「Mather’s day」とスペルミスしており、その後しれっと修正。この一連の動きにネット上からは、「スマホから投稿してるんでしょ?そのスマホでスペルくらい調べろ」「無理して英語使うから何回もこういう間違いするんだよ」「今まで散々恥を晒してるのになんでまだ英語で書きたがるのか」といった声が集まっていた。

 木村といえば、これまで「ラブシーン(Love)」を「Love Sean」と書いたり、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)」のスペルを間違えたりしているほか、『紅白歌合戦』(NHK総合)では、歌手のスーザン・ボイルに英語で話しかけるも通じず、木村の英語を通訳がさらに英語に通訳するという珍事も起こしている。

 今回のミスにより、やはりキムタクは英語が苦手だということが明らかになってしまったようだ。

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/13 22:00

あの失態再び?木村拓哉、“mother”のつづり間違えに「無理して英語使うから…」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真