日刊サイゾー トップ > 芸能  > キムタクは静香のモノマネがお好き?

工藤静香のモノマネをするCocomiに大ウケ! 木村拓哉を「トト」と呼ぶ娘2人にファンの反応は…

文=日刊サイゾー

工藤静香のモノマネをするCocomiに大ウケ! 木村拓哉を「トト」と呼ぶ娘2人にファンの反応は…の画像1
Cocomiがマネした八の字眉毛(『嵐の素顔』)

 木村拓哉の長女・Cocomiと次女・Koki,のインスタグラムが評判だ。これまでもたびたび2人そろって自宅でインスタライブを配信してきたが、5月10日もこれを公開。リアルタイムで視聴者から寄せられるさまざまな質問やコメントに答えていった。

 そんな中、突然Koki,がCocomiに「あの顔やって、トト(木村)が好きな顔。マミー(工藤静香)が昔歌ってる時の……」とリクエストすると、Cocomiはおもむろに結わいていた長い髪をほどき、ぎゅっと眉毛を下げて工藤の表情をマネして見せた。これにはKoki,も大爆笑で、視聴者からも「そっくり!」「お母さんのモノマネするとか面白すぎるでしょ」とコメントが殺到。日頃から母親似といわれているCocomiならではの一発芸だったようだ。

 こうした姉妹のおちゃめなやり取りに、「木村姉妹」のファンが急増中だという。特にCocomiのほうはおっとりとしたキャラクターと、マンガ・アニメ好きという点が、ネット上で好感を持たれているそうだ。ウェブメディア編集者はこう語る。

「最初こそ親の七光りだと批判されていた2人ですが、ここ最近はインスタライブで気さくにファンからの質問に答える姿が評判を呼び、人気が上昇している印象です。まあ、2人が父親のことを『トト』と呼ぶことに対して、一部の木村ファンは若干抵抗感があったようですが(苦笑)。でも、2人があまりに朗かなものだから、最近はアンチよりもファンの声のほうが多い。インスタやツイッターには、姉妹ファンを自称したアカウントも現れ始めています」

 工藤のモノマネを披露し終えたCocomiは『八の字眉毛(がポイント)』と答えていたが、この飄々としたキャラクターが愛される秘訣なのかもしれない。先日、木村もインスタの公式アカウントをスタートさせたが、いつか“トト”と“マミー”と姉妹の4人揃ったインスタライブが実現するかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/11 09:00

工藤静香のモノマネをするCocomiに大ウケ! 木村拓哉を「トト」と呼ぶ娘2人にファンの反応は…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「バッハのため」の五輪の”開催意義”

今週の注目記事・第1位「森昌子引退の裏に...…
写真
インタビュー

EXILE世界が選ぶ2020年最高のアニメ

──2020年は新型コロナウイルスに振り回される一年だったが、それでもエンタメ業界は暗い...
写真