日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 手越祐也、被害者からの復讐も?

NEWS・手越祐也、「逆ギレ退所」で続々と“被害者”からの復讐がありそうな雲行き

文=日刊サイゾー

NEWS・手越祐也

 人気グループ・NEWSの手越祐也が、芸能活動を自粛することが26日、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

 手越といえば先日、「週刊文春」(文芸春秋)で、緊急事態宣言発令下の4月下旬、複数の女性を自宅に呼んで飲み会を行っていたと報じられ、ジャニーズ事務所の所属タレントによる期間限定ユニット「Twenty★Twenty」への参加を見合わせることが発表されたばかり。にもかかわらず、23日には「文春オンライン」で、同日深夜に都内で飲み歩いていたことを報じられてしまった。

 同サイトでは、手越の行動を謝罪し、「この度の新たな週刊誌報道を受けて直ちに手越本人に事実確認をしましたところ、一部、事実関係に相違があるとのことでしたが、報道にありましたような酒席に参加していたことを認めました」と説明。

 これまでのことを踏まえ、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と発表。今後については、手越に反省を促し、事務所として真摯に向き合っていくとしている。

「新聞記者との賭けマージャンで辞任したにもかかわらず、官邸の判断で訓告処分となった東京地検・黒川前検事長ではないが、今回の処分は甘過ぎる。そもそも、外出自粛が呼び掛けられていた3月下旬に安倍昭恵首相夫人の『花見の会』に出席していたことが発覚。そこから立て続けに3度の不祥事だけに、クビでもおかしくなかったが、藤島ジュリー景子社長の温情で事務所に残ることができたようだ」(テレビ局関係者)

 事務所の処分は大甘だったかもしれないが、今後は“被害者”たちから復讐がありそうだというのだ。

「『文春』の報道は、家に呼ばれた女性は自分だけだと思ったら複数の女性がいたために“逆恨み”してリーク。基本、手越はドSで女性を冷たくあしらうが、それを受け入れた女性のみが“手越ガールズ”として認められる。逆に冷たくあしらわれ恨みを抱いている女性たちも多いはずなので、続々と各媒体にリークされるのでは。本来、ジャニーズの御用媒体である女性誌も“手越バッシング”に関してはOKが出たようだ」(週刊誌記者)

 一部報道ではジャニーズ事務所を退所して、個人事務所設立の意向を固めたともいわれる手越。「逆ギレ退所」などと世間は騒がしいが、ジャニーズきっての“モテ男”の前途は厳しいものになりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/27 10:19

NEWS・手越祐也、「逆ギレ退所」で続々と“被害者”からの復讐がありそうな雲行きのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フジHD、株主総会で怒号の嵐

 毎年「荒れる」といわれているフジ・メディア...…
写真
インタビュー

ダンサー君島かれんの野望

 グラマラスなボディを武器に、全国各地のクラブのステージで扇情的に踊ってきた川崎市出...
写真