日刊サイゾー トップ > 芸能  > NEWS手越だけじゃない副業有名人

NEWS 手越祐也だけじゃない! 人気アーティストAに囁かれる“事務所に内緒でバー営業”疑惑

文=日刊サイゾー

NEWS

 5月30日配信の『文春オンライン』が報じた、NEWS・手越祐也の副業疑惑。手越が頻繁に通うバーは自身が経営に関わっているのではないかといい、ジャニーズ事務所は副業を禁止しているため、これが事実であればまた一悶着ありそうだ。ちなみに、過去には同じく副業を行なっていた元KAT-TUNの田中聖が問題となり、そのまま退所している。

 しかし、ジャニーズに限らず芸能界には事務所やレコード会社には内緒で副業に勤しむタレントも決して少なくないという。芸能記者の話。

「ずっと噂されているのは、とある人気グループに所属しているアーティストAの副業疑惑です。数年前、事務所に内緒で渋谷の某所で仲間と一緒に共同経営という形でバーを開いた。しかし、どう考えてもAの稼ぎで運営しているんだと思います。ファンに嗅ぎつけられたら困るから、顔見知りしか入れないようにして、厳戒態勢で営業しているんだとか。この事務所のトップはかなり厳しい人だから、これがバレたら一発レッドカードもあり得る。ただ、事務所内には薄々気づいてるけど、見て見ぬ振りをしているスタッフもいるみたいですね」

 芸能人の中には、アパレルブランドを立ち上げるなど、事務所公認で副業をやるパターンもある。しかし、事務所を介せば取り分も減るということで、こっそり内緒で小遣い稼ぎの副業に手を染めてしまう芸能人も……。事務所幹部の話。

「最近の若手女性タレントに多いのは、ラウンジ勤務です。しかし、そもそも稼ぎの少ない子に関してはアルバイトしてもらうしかないという事務所の事情もあるので、目をつぶるパターンが多い。あと、音楽系のアーティストに多いのが、仲間に誘われて“共同経営”で飲食店経営に金を出すというやつです。芸能人だから金を持ってるだろうと、話を持ちかける人間も多いし、タレントも不規則な仕事だから『自分が好きな時に飲める店を持ちたい』と思ってしまうんですよね。ただ、その店に何かトラブルが起こった時に、事務所が関知していないとフォローすることができないので、事前に相談してくれよって思います(苦笑)」

 副業自体は必ずしも悪いものとは限らない。しかし、何かトラブルがあった際に、自力で対処できないタレントも多いという。どちらにせよ、事務所に隠し事をするのは得策ではないはずだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/04 08:00

NEWS 手越祐也だけじゃない! 人気アーティストAに囁かれる“事務所に内緒でバー営業”疑惑のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

「セカンドの7番」論と“ダウンタウン病”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真