日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 渡部建、文春は追撃記事を用意か

噂のAV女優はどこへ!? アンジャ渡部建のゲス不倫、「週刊文春」は追撃記事を用意か

文=日刊サイゾー

佐々木希とアンジャッシュ・渡部建

 関係を持った女性たちをぞんざいに扱っていなければ、こんな騒動にはなっていなかったかもしれない。

 6月11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、複数の女性とのゲス不倫が発覚したアンジャッシュ・渡部建に“新ネタ”が持ちあがった。報じたのは「日刊ゲンダイ」だ。

「12日の同紙で、5~6年前に渡部と肉体関係にあった30代の女優がその時の様子を語っています。食事中の渡部はうんちくや自慢がうるさく、小姑のようだったそうで、ホテルでもキスなし、ベッドはドS、行為後は即風呂。自分がイケば終わりという“超自己中男”だったと暴露しています」(芸能記者)

 お笑い界でもモテ男として知られる渡部だけに、今後もこうした下半身の暴露話が次々と明るみになりそうだ。週刊誌デスクがこう語る。

「『週刊文春』発売前日の各メディアでは、渡部が芸能活動を自粛したことに対し、『AV女優、一般女性ら複数人との不倫が発覚したため決断した』と報じていました。ネット上ではAV女優のさや当てが始まり、とばっちりを受けた女優が否定する一幕もあったほど。しかし、いざ発売されると登場した女性の中にAV女優と記された人はいなかった。『AV女優』というワードは同誌の関係者から漏れたとされており、追撃記事が用意されている可能性がある。あるいは、六本ヒルズの多目的トイレで『3分1万円プレイ』を暴露していた女性が実はAV女優だった可能性もありますが……」

 渡部の妻・佐々木希は、あと何人の女性が登場するまで離婚を思いとどまれるだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/14 16:50

噂のAV女優はどこへ!? アンジャ渡部建のゲス不倫、「週刊文春」は追撃記事を用意かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

『つけびの村』著者インタビュー

 2013年7月21日、山口県周南市の限界集落で起きた連続殺人放火事件。集落の住人だ...
写真