日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂上忍「ブス嫌い」で番組終了か

坂上忍の「異常なほどのブス嫌い」発言が蒸し返され『バイキング』が終了秒読みか

文=日刊サイゾー

坂上忍

 テレビに引っ張りだことなっている今、昔の発言を蒸し返されたくなかったことだろう。

 6月30日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)にて、水原希子が「美しい顔ランキング」に苦言を呈した話題が取り上げられた。

「水原は先日、海外の『最も美しい顔ランキング』について、『本当に失礼だと思う。顔に順位を決めるランキング、2020年にこんなことやってるなんて狂ってる』『私は心の美しい人が美しい人だと感じます』とインスタグラムで綴り、大きな話題となっていました。このニュースに対し、MCの坂上忍は『正論だよなって思うんですよ』と水原の意見に賛同していました」(テレビ誌ライター)

 だが坂上といえば、数年前まではバラエティで「ブス嫌い」を公言。そのことがネット上で再びクローズアップされているという。一連の発言を振り返ると……。

「目の前にブス3人組が座ったんですよ。『景色が汚れるから帰れ』って言いましたもん」

「ブスのひとりがシャネル着てたっていうのが、僕の怒りを助長しましたね。ただのブスもイヤだけど、シャネル着たブスは僕本当にダメ」

「ホント、ブスは嫌いですね。同じ空気吸ってるだけでイヤ」

「顔は玄関。ビジュアルから付き合って、心の中に興味を持つのはそれから。不味そうなものを食べたいとは思わないでしょう?」

「まあ、つまんない美人と面白いブスがいたとして、どっちがいいかといえば、前者はセックスの対象にはなるな。つき合いはしないけど。後者はどっちもないな。つき合うのはもちろん、セックスだってイヤ。なぜならブスだから」

 とにかく、見た目に対するこだわりと要求が異常に高いことで有名だったのだ。

「こうした毒舌キャラでブレイクした坂上ですが、主婦層がメインの情報番組MCにまで上り詰めたことで、さすがに今は『ブス嫌い』は封印していますが、根本的な考え方は変わっていないはず。水原の発言についても、心の中では『女は顔』と思っていたでしょうね。『バイキング』は坂上のパワハラにより、一部では番組終了の噂もあると報じられているが、女性を顔で差別していた過去の発言が再びクローズアップされたことは、スポンサーの決断を後押しすることになるかもしれません」(芸能記者)

 この数年の間に、坂上も女性は顔より心が大事だと悟ったのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/01 17:30

坂上忍の「異常なほどのブス嫌い」発言が蒸し返され『バイキング』が終了秒読みかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

勢いと笑いのセンスをこなす

 連載の作品選びを自由にさせて頂いてから、人...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真