日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 神田うの、6針の大けに騒然

神田うの、「もう終わったと…」眉毛と目の間を6針縫う大けがにネット騒然

文=日刊サイゾー

神田うの

 神田うのが8日、自身のインスタグラムを更新。眼帯姿で番組に出演した理由を説明し、話題となっている。

 神田は7日放送のバラエティー番組『相席食堂』(朝日放送)に眼帯をつけたまま出演。番組内でも眼帯について「料理中の事故で負傷した」と簡単に説明していた。

 この日の投稿では、「実は5月の末に、眉毛と目の間を6針縫うという顔に怪我をしてしまいまして…怪我をする前にお受けしたお仕事だったので、眼帯をしての出演となりました」と詳細を明かした。怪我については「パックリ切れていたのを見た時は『ああもう終わった』と思いました。お顔ですからね。嘆いていても時間は巻き戻せない自分の不注意で起きてしまった事ですから受け入れるしかありません。家族に慰め支えられながら今は元気です」と語っている。

 この投稿に対し、インスタグラム上には「早く良くなりますように お大事にされて下さい」「本当に目じゃなくて良かったです、六針も縫われて大変でしたね」「傷がキレイに治ることを祈ってます!」「早くきれいに治りますように。目が無事で何よりです」といった心配の声や気遣いの言葉が多く寄せられている。

 大事には至らなかったようだが、顔を6針も縫う大けがを負っていた神田。一日も早い回復を祈るばかりだ。 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/10 10:30

神田うの、「もう終わったと…」眉毛と目の間を6針縫う大けがにネット騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

ジャニーズ退所予備軍を注視

 TOKIOの長瀬智也が来年3月31日で退所...…
写真
インタビュー

『解放区』は何が問題だった?

 令和元年を象徴する、火傷しそうなほどに熱いインディーズ映画『解放区』が現在公開中だ...
写真