日刊サイゾー トップ > スポーツ > オリンピック  > 東京五輪1年前特番ウラの狙い

東京五輪の本番は来夏なのに…不自然すぎる「1年前特番」ウラの狙いとは?

文=日刊サイゾー

イメージ画像/出典:applekun4649

 テレビ東京が来年夏に延期された東京五輪1年前企画の特番を今月24日に放送すると発表したが、周囲からは「まだ引きずるのか……」と冷ややかなに見る向きが多いようだ。

 番組は東京五輪中継でMCを務める俳優・小泉孝太郎、応援団長を務める人気グループ・TOKIOの国分太一が出演し『金メダル&名場面50連発!オリンピック ジツは話 本当は今日開幕だったんだSP』と題して放送。歴代のオリンピアンが出演し知られざるエピソードを聞くという内容になるという。

 民放テレビ局スポーツ番組プロデューサーは「一番の狙いは本来、今年行われるはずだった東京五輪が、コロナ禍や大雨災害で半ば忘れ去られようとしていることを阻止すること。2つ目は五輪スポンサーとテレビ局、代理店をつなぎ留める役割もある。視聴率はあまり見込めないでしょうが、どちらかと言えば2つ目の方が目的は大きいと思う」という見方をしている。

 そもそもスポーツ中継、番組自体が「放映権など、お金がかかるため売り上げ激減の昨今、テレビ局が敬遠しがち」という中で、単なる視聴率稼ぎ以外にも“根回し”が露呈するくらい、テレビメディアの複雑さが浮き彫りになっていると言える。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/16 12:12

東京五輪の本番は来夏なのに…不自然すぎる「1年前特番」ウラの狙いとは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真