日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > プロ野球、観客減継続でピンチ

プロ野球、観客減継続で大ピンチ!? 球団経営と感染者拡大防止の板挟みに

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府が8月1日以降に予定していた大規模イベントの入場者緩和に慎重な姿勢を崩さないことが分かった。22日に政府は分科会を開き、方針を決める模様だが、これに困惑しているのは、6月19日に開幕したばかりのプロ野球界の面々たちだろう。

 定期的に合同会議を開いているプロサッカーのJリーグは8月1日以降の観客数緩和を8月10日までの見送りを決定。プロ野球もこれに大きく影響を受けるのは避けられない。だが、観客が増えると算段していたプロ野球の各球団は大困惑していることは間違いない。

 球界関係者は「現在は最大5,000人までの観客を入れており、無観客試合よりはマシなレベル。ですが、順調に収入が増えないと間違いなく経営に影響を受ける球団は間違いなく出てくる。西日本に本拠地を置くA球団、東日本に本拠地を置くB球団は、球界内で『今オフ、本当に乗り切れるのか』との声が根強い」と声を潜めて話す。

 また、観客が入ってからの課題も山積しており「ソーシャルディスタンスを考慮して座席を決めているのに、勝手に席を移動し“三密”状態で着席したり、マスクを外す人も多い。運営上、問題は多く、解決できていない」(同)という。

 球団経営優先か、新規感染者拡大防止なのか。究極の選択は今後も続いていきそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/22 21:00

プロ野球、観客減継続で大ピンチ!? 球団経営と感染者拡大防止の板挟みにのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

年末恒例お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

秋篠宮さま、埋めがたき親子の“距離”

今週の注目記事・1「創価学会が恐れるオウム以...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真