日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 二大芸能プロを“ケア”する日テレの憂鬱

横浜流星コロナ復帰も…二大芸能プロを“ケア”する日テレの板挟みと憂鬱

文=日刊サイゾー
横浜流星コロナ復帰も…『私たちはどうかしている』ドタバタで二大芸能プロをケアする日テレの板挟みと憂鬱の画像1
『私たちはどうかしている』日本テレビ公式サイトより

 新型コロナウイルスに罹患し入院していた俳優の横浜流星が退院した。横浜が浜辺美波とW主演を務める8月12日スタートのサスペンスドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)は一時撮影を中断していたが、横浜以外の出演者はすでに撮影を再開。横浜の完全復帰を待って、残りの撮影を急ピッチで進めていくと見られる。

 横浜が無事に退院し、ドタバタながらもどうにか放送スタートの目処が立ったことで、スタッフはホッと胸を撫でおろした……かと思いきや、どうやらそう穏便にコトは済まないようだ。

「出演者にPCR検査を実地することになったときは肝を冷やしましたよ。スターダストプロモーション所属の横浜さんをはじめ、大手事務所の出演者が多いので、万が一のことがあったら今後のお付き合いにも支障をきたしかねませんからね。

 結果的に大事には至らずホッとしましたが、撮影スケジュールは二転三転した上に、一時的に“お蔵入り”さえ危惧され、各所に迷惑をかけたことに変わりはありません。もちろん、感染した横浜さんは悪くありませんし、現場では横浜さんが萎縮したり責任を感じたりしなくて済むような雰囲気作りに努めていきます。ただ、本当に“ケア”をする必要があるのは、共演者の観月ありささんが所属する、ライジングプロダクションの方かもしれませんが……」(日本テレビ関係者)

 観月の所属するライジングといえば、芸能界で影響力が大きい老舗事務所のバーニングプロダクションの傘下だ。しかも同ドラマは、ライジングの功労者でもある観月の、女優としての“転機”となる作品だという。

「観月さんは今回、横浜さんの母親で、義理の娘の浜辺さんをいびり倒すという役どころを演じます。役柄も新境地ですが、なにより『29年連続の連ドラ主演』という驚異的なギネス記録を持つ観月さんがレギュラーとはいえ“脇役”に甘んじた。これは、ひとつの事件とも言えます」(テレビ誌記者)

 しかし、観月がこれほどドラマで重用されてきたのは、数字を持っているからでも、オファーが絶えないからでもなかったという。

「バーニングの影響力が健在だからです。連ドラ主演記録が続いたのも、各局が観月さんを“持ち回り”で押し付け合ってきたというのが実情なんです。

 ただ、観月さんも2015年に建設関連会社社長と結婚してからは、ドラマの単発ゲスト出演もこなすようになりましたし、本人の意向もあってか、事務所もそこまで主演にはこだわらなくなっているようです。そこで今回、日テレは、そろそろ若手をサポートする脇に回ることで役幅も広がるとして、“脇役レギュラー”というポジションを用意したんですよ」(前出の日本テレビ関係者)

 では、日テレは“迷惑をかけた”ことに、どんな事後処理をするのだろうか。

「一昔前なら、観月さんの主演ドラマを撮ることで“手打ち”にすることも考えられました。日テレには、『ナースのお仕事』(フジテレビ系/1996年)の頃から観月さんを目にかけてきたプロデューサーがいますし、話も早いでしょうしね。ただ、今さら観月さんで数字が獲れるはずもありませんし、いまだにそんな芸能界の悪しき“慣習”が残っているのだとしたら……とにかく頭が痛い話です」(同)

 ともかくは、今夏のドラマが無事にスタートすることを祈りたい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/03 18:45

横浜流星コロナ復帰も…『私たちはどうかしている』ドタバタで二大芸能プロを“ケア”する日テレの板挟みと憂鬱のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

山田邦子がYouTuberに!?

――歯に衣着せぬ発言で芸能界の裏事情を語り倒す動画。配信者は、山田邦子。えっ、あの邦ちゃ...
写真