日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 浜田雅功の笑えない暴力ビンタ芸

ミキの両親が激怒!? 浜田雅功のまったく笑えない「暴力ビンタ芸」はもう古い?

文=日刊サイゾー

ダウンタウン・浜田雅功

 笑いに変換できなかった時点で、それは「ただの暴力」と言えそうだが……。

 8月7日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にお笑いコンビ・ミキが出演。兄・昴生がダウンタウン・浜田雅功にビンタされた映像が、視聴者の間で物議を醸している。

「番組の中盤で、昴生が『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でのエピソードを披露。ある食材の写真が出てきた際に、『楽屋の浜田や(似てる)』と松本人志がボケたところ、昴生が『ほんまや、楽屋行ったら浜田さんこんな感じでした』とかぶせた。すると、真顔の浜田が近づいてきて、メガネが飛ぶほどの激しいビンタを見舞ったのです。放送後、昴生の両親は『何も悪いことしてないのに、なぜビンタをされないといけないのか。正直、家族全員、何も笑えなかったです』『食事が何も美味しくなかったです』と、不快感を露わにしていたそうです」(テレビ誌ライター)

 このクレームに浜田は「理不尽には殴ってない」「かぶし、かぶし、バーンいくしかないやん」と釈明。ネット上では「浜ちゃんにどつかれるのなんて芸人からしたら本望じゃないの?」「芸人ならこれをおいしいと思わないと」と擁護する人がいる一方、「ビンタとか今の時代やるべきじゃない」「人をどついたり脱いだりするお笑いは三流以下」と批判の声も目立つ。

「流れは理解できますが、ビンタが強烈すぎて、共演者が凍り付いていたため、微妙なビンタになってしまっていた。浜田のビンタも昴生に言われたくないと、ガチの怒りが入っていたように見えました。以前にも、浜田は無言でオードリー・春日俊彰の横っ面に張り手を叩き込み、スタジオを硬直させたり、ほんこんからはスタジオで挨拶をした瞬間、理不尽にビンタされたことも暴露されています。浜田の芸とはいえ、いずれも笑いは起きていない。頭をはたくくらいならまだしも、今のご時世、ビンタで笑いが起きると思っている感覚は『古い』と言われてもしょうがない」(放送作家)

 誰も傷つけない芸風のぺこぱが大ブレイクしているのが、その証左だろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/12 18:00

ミキの両親が激怒!? 浜田雅功のまったく笑えない「暴力ビンタ芸」はもう古い?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』に返歌

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が、瓜田夫婦名義の4thシングル「WHO I...
写真