日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『半沢直樹』宮野真守を無駄使い!?

『半沢直樹』、宮野真守を壮大なる無駄使い!? セリフ量にがっかり「もっと見たい」の声も

文=東海林かな(しょうじ・かな)

日曜劇場『半沢直樹』公式サイトより

 俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の第6話が8月23日に放送され、平均視聴率24.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。第6話に出演した人気声優の宮野真守に注目が集まった。
 
 東京中央銀行に出向した半沢は、帝国航空の再建を任されるが、約500億もの債権放棄を政府から要求されてしまう。これをなんとしても食い止めたい半沢は、国土交通大臣・白井亜希子(江口のりこ)や、再建検討チーム「帝国航空タスクフォース」のリーダー・乃原正太(筒井道隆)からの圧力に反発。債権放棄の拒否を宣言した半沢に激怒した白井大臣は、金融庁に東京中央銀行への調査を命じる。
 
 帝国航空の与信判断について調査を行うためにやってきた金融庁の検査官は、半沢の宿敵・黒崎(片岡愛之助)だった。黒崎は、帝国航空の前担当・曾根崎(佃典彦)が金融庁に提出した再建案の数字が銀行の都合の良いように改ざんされていたことを問い詰める。
 
 激怒する黒崎の部下、古谷役として、声優界のスター・宮野が出演。宮野はファンの間では“顔がうるさい”=変顔が得意なことでも有名なだけに、宮野の“顔芸”に期待するファンもいただろう。第6話の放送前から、宮野の演技に注目が集まっていたが、ふたを開けてみると古谷は黒崎からの指示に「はい!」と返事をするだけだった。
 
 ネットでは宮野の出演量について「声優なのに台詞が『はい』だけだったのが残念」「もっと活躍してほしかった」「ただの視聴率稼ぎ?」など、がっかりするコメントが多数寄せられた。一方で、「顔プロレスに率先して参加して頂きたいです」「次回以降、どっかで出てくる予感」など、第7話以降に期待するファンもいた。
 
 さらには、「宮野もそうだけど、児嶋はいつしゃべるの?」と、お笑い芸人のアンジャッシュ・児嶋一哉が『半沢直樹』に白井大臣の秘書役として出演しているにもかかわらず、ほとんど発言がないことに触れる視聴者も……。
 
 宮野にせよ児嶋にせよ、豪華なメインキャストが勢揃いする中で、注目が集まるちょい役を無駄使いしないような今後の展開に期待したい。

■番組情報
日曜劇場『半沢直樹』
TBS系にて、 毎週日曜21:00~放送
出演:堺雅人、上戸彩、及川光博、片岡愛之助、賀来賢人、尾上松也、筒井道隆、石黒 賢、児嶋一哉、宮野真守、段田安則、井川 遥、香川照之、柄本明、北大路欣也、ほか
原作:池井戸潤
脚本:丑尾健太郎ほか
演出:福澤克雄、田中健太、松木彩
プロデュース: 伊與田英徳、川嶋龍太郎、青山貴洋
制作著作:TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/

東海林かな(しょうじ・かな)

東海林かな(しょうじ・かな)

福岡生まれ、福岡育ちのライター。純文学小説から少年マンガまで、とにかく二次元の物語が好き。趣味は、休日にドラマを一気見して原作と実写化を比べること。感情移入がひどく、ドラマ鑑賞中は登場人物以上に怒ったり泣いたりする。

最終更新:2020/08/24 13:08

『半沢直樹』、宮野真守を壮大なる無駄使い!? セリフ量にがっかり「もっと見たい」の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

強権的な指導者を好む若者増加

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対...
写真