日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ノーパン女優はこんなにいた!

剛力彩芽「ノーブラ告白」ではインパクト不足⁉ “ノーパン女優”はこんなにいた!

文=日刊サイゾー

剛力彩芽

 本人は精一杯の爆弾発言をしたつもりかもしれないが……。

 9月1日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に女優の剛力彩芽が主演。家では下着をつけない派であることを告白した。

「剛力は、小学校1年の時から『モデルになりたい』と強く思うようになったといい『とにかく身長伸ばしたかったんで、女性らしくなってくると、身長伸びにくくなると言われてから、できれば下着つけたくない。(家では)下着つけてないです』と明かしました」(テレビ誌ライター)

 タレント美女がリップサービスで「全裸告白」をすることはあるが、艶っぽさとは無縁のボーイッシュ売りをしてきた剛力とあって、ネット上でも「誰得情報だよ」「はいはいセクシーセクシー」「ブラしない人なんて山ほどいるわ」と辛らつな意見が目立った。

 “ブラのみ”という中途半端な告白となった剛力だが、女優の中には生粋の「全裸生活者」も多い。

「仲里依紗は1月期のドラマ『10の秘密』(フジテレビ系)の制作発表の席で、タイトルにちなんで“初めて明かす秘密”を質問されると、『家ではパンツをはいてない。ノーパンです』とカミングアウト。一方、美容オタクと知られる深田恭子は、自宅の部屋のいたるところに鏡が貼り付け、いつ何時でも全裸姿を目視できるようにしているのだとか。また、元欅坂46の今泉佑唯は、6月17日のラジオ番組で、外出時にもノーパン生活をしていると宣言。洗濯が面倒というのが理由だそうですが、『スカートの時こそ私は穿かないです!』と言うから驚きです。他にも、長澤まさみ、優香、川栄李奈、中村アンがパンツのゴム紐の締めつけで血行を妨げないノーパン健康法を実践していると聞きます」(芸能記者)

 8月末をもって所属のオスカープロモーションを退社した剛力。突然の艶アピールは今後を見越した軽めのジャブといったところか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/06 00:00

剛力彩芽「ノーブラ告白」ではインパクト不足⁉ “ノーパン女優”はこんなにいた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

女優・小川紗良、初の長編映画

 2019年、連続テレビ小説『まんぷく』(NHK総合)に出演して以降、『フォローされ...
写真