日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 乃木坂46・梅澤、高身長が武器

乃木坂46・梅澤美波、高身長が写真集の武器に? メンバーが抱える秘密のコンプレックス

文=日刊サイゾー

乃木坂46

 コンプレックスと個性は同義。改めてその魅力が発揮された形だ。

 9月29日に発売される乃木坂46・梅澤美波の1st写真集『夢の近く』(講談社)が発売前に重版が決定。1万部追加して累計11万部でスタートすることがわかった。

「先行カットでは人生初というビキニショットが公開されています。肌色に近いスキントーンの水着で、ふだんはオトナっぽく見られることの多い梅澤の可愛らしい一面を感じさせる一枚です。170センチの高身長で知られる彼女ですが、スタイルの良さはピカイチ。本人も『コンプレックスに感じることもある身長を武器に変えられたカットだと思います』と自信をのぞかせています」(アイドル誌ライター)

 美形ぞろいの乃木坂46だが、意外にもコンプレックスを抱えるメンバーは多いという。前出のアイドル誌ライターが続ける。

「9月13日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、メンバーしか知らないMVの“裏の見所”を紹介。その際、北野日奈子は『私ケツアゴなんですよ』と告白。自分のアゴが割れているのが気になっているとのことですが、はた目にはまったくわからない程度。それでも北野は『イジられるのは嫌なんですよ』と、かなり気にしている様子でした」

 また、中心メンバーの堀未央奈は、ファンに対してブチギレたことも。

「生配信サービス『SHOWROOM』で、ファンから『目の下にクマがあるよ』とのコメントが散見された。それに気分を害した堀は、『“目の下にクマがあるよ”っていうコメントがちょくちょくあるのですが、生まれつき、遺伝なので気になさらず。いっぱい寝てますので、ご安心ください』『ちなみに、『クマがあるよ』って言われるのは好きじゃないので、言わないでください、今後一生』と冷たく言い放っていました」(前出・アイドル誌ライター)

 他にも最新曲でセンターを務めている齋藤飛鳥は、感情表現が薄く、表情筋が動かないのがコンプレックス。逆に、元メンバーの若月佑美は、バラエティ番組で笑いを取ろうとしたわけでないのに、「顔芸」と言われることが苦しかったと吐露している。

 完璧すぎないところが、彼女たちが愛されている理由なのかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/22 06:00

乃木坂46・梅澤美波、高身長が写真集の武器に? メンバーが抱える秘密のコンプレックスのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅内閣が目指す「恐怖政治」「警察国家」

今週の注目記事・第1位「コロナワクチンを娘や...…
写真
インタビュー

強権的な指導者を好む若者増加

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対...
写真