日刊サイゾー トップ > スポーツ > オリンピック  > 瀬戸大也、謝罪後に余罪“不倫メドレー”

瀬戸大也、謝罪後に“不倫メドレー”発覚も大手メディアは全力スルー!東出&渡部と違いすぎる扱い

文=日刊サイゾー

確認中瀬戸大也、謝罪後に余罪不倫メドレー発覚も大手メディアは全力スルー 東出&渡部と違いすぎる扱いの画像1
瀬戸大也(写真/gettyimagesより)

 ベッドの上で「超気持ちいい~」とでも言っていたのだろうか。

 9月24日発売の「週刊新潮」(新潮社)にて、リオ五輪競泳メダリスト・瀬戸大也とCAの「お迎え前不倫」が報じられたことで、スポンサー企業は一斉にCM動画を削除。さらに所属事務所のANAも30日付けで契約を解除し、日本オリンピック委員会のホームページで公開していた「シンボルアスリート」からも削除されている。

 しかし、騒動はこれで終わらなかった。30日発売の「週刊新潮」では、さらに複数の女性との“不倫メドレー”に興じていたことが発覚したのだ。

「記事によれば、瀬戸は地方在住の20代女性をインスタグラムのダイレクトメッセージで“ナンパ”。『東京までの交通費を出すから……』としつこく誘った末に男女の仲となり、最近も8月に連絡があったことが暴露されています。しかも、女性の目の前で妻に電話をかけたこともあったというのだから、神経を疑います。また、六本木の美人ホステスとの疑惑や、『タニマチ』男性が開く大人のおもちゃを使った『怪しいパーティー』に参加していたとも報じられており、イメージは最悪のところまで落ちてしまった」(芸能記者)

 これにはネット上でも「ここまでくればまだ何人もいる可能性もある」「一件で収まらないとなると瀬戸の信頼回復はもう厳しい気がする」「このままバレなかったらオリンピックの舞台で観客に笑いながら手を振っていたと思うと怒りが込み上げてくる」「金メダルの挑戦をサポートしたいと全力で頑張っていた奥さんが本当に気の毒」など、辛らつな声のオンパレードとなっている。

「地方から呼び寄せる交通費はスポンサー企業から得たお金。ただでさえコロナ禍で収益減な企業が、スキャンダル出るような選手に金出してられないでしょう。瀬戸を目標にして頑張っている未来のアスリートの子供たちの夢を壊した罪は重い」(スポーツライター)

 とはいえ、これまで不倫でバッシングを受けてきた著名人に比べると、不自然なほどメディアで取り上げられていない。

「渡部建、東出昌大の事務所は人気タレントが揃うものの、“超”大手、というわけではない。その理由からか、マスコミに袋叩きにされました。一方、瀬戸の事務所は電通グループ。報道すると、オリンピック&世界選手権の映像使用や報道がNGとなったり、番組からスポンサーが抜けてしまうので、スルーするしかできないというわけです。また、テレビ局では報道部が運動の部署にも忖度している模様。すでに競泳キャプテンは辞退していますが、五輪そのものを辞退することとなれば、商品価値は暴落。事務所との契約が切れた瞬間、マスコミから“倍返し”に遭うでしょうね」

 謝罪後の余罪発覚……五輪より離婚危機のほうが先に来そうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/01 18:32

瀬戸大也、謝罪後に“不倫メドレー”発覚も大手メディアは全力スルー!東出&渡部と違いすぎる扱いのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Creepy NutsのR-指定が痛風に…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

366万票を獲得し、得票率では6割近くの支持を集めた現職・小池百合子氏。下馬評通り、今回...
写真