日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 山下智久、芸能活動完全復帰も「退社は既定路線」

山下智久、芸能活動完全復帰も「退所は既定路線」未成年女性の謝罪報道も無風

山下智久、芸能活動完全復帰も「退所は既定路線」未成年女性の謝罪報道も無風の画像1
山下智久

 7月末に未成年の女性モデルらとの飲酒と“お持ち帰り”疑惑を報じられ、芸能活動を自粛している歌手で俳優の山下智久に、活動再開の兆しが見え始めている。

 当事者の一人である未成年の女性モデルが、弁護士を通じて書面で年齢を偽ったことなどを全面的に謝罪したと一部スポーツ紙が報じ、これが山下の復帰を後押しする動きと見られているのだ。
 
 そうした中、最近になって一部女性誌が山下の復帰時期について、来年1月に日本テレビ系で放送されるKAT-TUNの亀梨和也の主演ドラマへの出演が濃厚とし、さらに海外での活動を重視するため、同年3月にはジャニーズ事務所を退社すると報じた。

 となると気になるのはなぜ、ジャニーズ事務所が退社を予定している山下の復帰を応援しているのか、だ。

「元々、山下さんの退社は事務所に反旗を翻したというよりは、海外志向への強い表れで、事務所サイドとしても渋々ながら受け入れているということでしょう。それに民放キー局の中でももっとも、事務所とパイプが太いと言われている日テレへの配慮もあると思います。『修二と彰』『亀と山P』で知られている2人ですし、亀梨さんの主演ドラマに山下さんが出演すれば、番組視聴率にもプラスに働くでしょうしね」(スポーツ紙デスク)

 もっとも、ここに来て別の見方も出て来ているという。

「そうした噂が業界内で流れているのは確かだけど、ちょっと雲行きが怪しくなってきていて。復帰への観測気球と思われる未成年モデルの全面謝罪の報道も、それほど追い風にはなっていないようだし、事務所内では山下さんの行動、とくに“お持ち帰り”疑惑に関していまだに嫌悪感を示すスタッフも多い。それに、復帰のタイミングでの亀梨さんとの共演は騒動の悪印象をぶり返すことにもなりかねず、亀梨さんにとってもマイナスですからね」(別の芸能事務所マネジャー)

 復帰へ向けた山下の動向からは、まだまだ目が離せなさそうだ。

最終更新:2020/10/31 12:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

山崎製パンで特大スキャンダル

今週の注目記事・1「『売上1兆円超』『山崎製パ...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真