日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 山下智久の復帰プランが急上昇

山下智久の復帰プランが急上昇! ジャニーズ退所は既定路線、キーマンは亀梨和也か

文=日刊サイゾー

山下智久の復帰プランが急上昇! ジャニーズ退所は既定路線、キーマンは亀梨和也かの画像1
発売が延期になったままの亀と山Pのアルバム「SI」(SME)

 今年8月、未成年との飲酒疑惑および淫行疑惑によって活動自粛を余儀無くされた山下智久。ジャニーズ退所の噂もちらついているが、近々に復帰の目処がたっているのではないかという。

「やはり亀梨和也とのユニット『亀と山P』で復帰しそうだという話を聞きました。もともと今年の4月にはアルバムを発売、それを引っさげ5月にはドームツアーをやる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でどちらも頓挫。その後、週刊誌報道があったので2人の活動は完全にストップしてしまい、中途半端な状態に。しかし、アルバムはほぼ完成しているそうで、これをお蔵入りするのはスタッフも本人たちも避けたいでしょう。ジャニーズもこの年末から舞台やコンサートの開催を本格的に再開したいと考えており、亀と山Pのツアーについても何らかの形で代わりになるものを完成させたいと話し合っているそうです」(レコード会社関係者)

 そもそも、件の週刊誌報道も亀梨と山下が仕事の打ち合わせもかねての飲み会をしており、そこに未成年が同席していたという話だ。「亀と山P」のユニット活動にかける思いは2人ともに強い様子。とすると、山下のジャニーズ退所は回避されたのだろうか? 芸能事務所関係者は「それは微妙なところ」と漏らす。

「週刊誌報道が出る前から、山下のジャニーズ退所は既定路線だと言われていましたからね。亀と山Pとして山下を最後に東京ドームのステージに立たせて、綺麗に退社を飾るという筋書きだったのではないかという話もある。亀梨もKAT-TUNを二の次にしてでも、亀と山Pをやろうと思ったのは、山下に花道を用意するためだったんじゃないかな。ただ、実は山下主演のドラマの企画も動き出しているというので、今年いっぱいの退社はないはず。来年、すべての仕事を綺麗におさめてからなんらかの動きがありそう」(中堅芸能事務所関係者)

 完成していた亀と山Pのアルバムが日の目をみる日はくるのだろうか。そして、山下智久の復帰と退社のゆくえはいかに。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/12 19:00

山下智久の復帰プランが急上昇! ジャニーズ退所は既定路線、キーマンは亀梨和也かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

千鳥・大吾とテレビの中のパンティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

人口流出の自治体がみるべき現実

 いま日本各地で注目を浴びる「地方創生」。2020年からは、政府が策定する「まち・ひ...
写真