日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 西村知美チェッカーズとカーチェイスの仰天過去

西村知美“浮気オッケー”の結婚観&カーチェイスの仰天過去「もともと軽いので」

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

「誘われたらついて行くんですけどね、もともと軽いので」

 ちなみに、西村にとって西尾は人生で初めてお付き合いした男性らしい。

「なるべく出会いを求めて外出していたりしていたんですね。ハタチを超えてからは友達と飲みの席というか、みんなが集まることころがあって、そこにお声がかかるといつも遊びに行ってたりしたんですよ。それでタレントさんって名刺がないんですけど、私はいつ男の人から電話番号を聞かれても大丈夫なように、手書きの名刺を作ってカバンの中にたくさん忍ばせていたんですよ。(略)べつに私がガードしてたとかはないんですけど、まったくお声がかからなくて」(『KAMINOGE』より引用、以下同)

 不思議だ。西村がモテないタイプだとはとても思えないのだが。

「誘われたらついて行くんですけどね、もともと軽いので」

「恋に恋していた時代もあった」と、かつての自分を振り返った西村。しかも、今より遥かに芸能界が華やかだった80年代に彼女はデビューしたのだ。ミーハーを自認する西村が浮足立つのは当然だろう。特に、ずっとファンクラブに入っていたチェッカーズと共演したときのうれしさは格別だったそうで、マネージャーに指示してチェッカーズのクルマを尾行し、5分でまかれてしまった経験もあったという。

 西村のほんわかしたキャラクターにカモフラージュされているが、言っていることは相当スレスレ。西村が登場する番組のトークはかなりの高確率で必見の内容になる。

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

最終更新:2020/11/01 13:00
12

西村知美“浮気オッケー”の結婚観&カーチェイスの仰天過去「もともと軽いので」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

徳川家茂の激動人生、恋人を殺害?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真