日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 山里とは真逆?岡村隆史「めでたさも中くらい」感

山里とは真逆?岡村隆史、「結婚特番」ラッシュも「めでたさも中くらい」感が漂うワケ

文=日刊サイゾー

【確認中】山里とは真逆?岡村隆史、「結婚特番」ラッシュも「めでたさも中くらい」感が漂うワケの画像1
岡村隆史

 各所で「結婚おめでとう企画」が放送されているナインティナイン・岡村隆史。10月31日には「緊急特別企画! 祝・岡村隆史結婚スペシャル」として放送された『おかべろ』(関西テレビ)に出演し、10日に入籍した夫人との出会いについて語った。

「岡村といえば、ラジオ番組で『コロナで生活に困った美人が風俗に流れてくるのが楽しみ』と語ったことで大炎上。その弱っていた時に夫人から『切り替えていかんと、これから仕事に向き合っていく人に失礼やからしっかりしなさい』と励まされ、『この人や』と思ったことが結婚の決め手となったそう」(テレビ誌ライター)

 芸人仲間たちから祝福の嵐となっている一方、世間は一歩引いた目で見始めているようだ。

「岡村のお相手は30代後半で10年来の友人。例の失言の翌週に相方の矢部浩之にラジオ番組で公開説教され、結婚を強く迫れていたことも影響していたでしょう。弱り目に祟り目のところに優しくされた友人にすがりついたイメージで、男らしい決断というよりは、逃げ込んだように感じられてしまう。蒼井優を射止めた山里亮太のような無双オーラはなく、それとは真逆な“めでたさも中くらい”感が拭い切れません」(女性誌ライター)

 そんな雰囲気を、さらにあおる出来事もあったようで……。岡村が結婚を発表した10月23日のラジオ番組では、収録後にこんな事件が起きていたという。

「スポーツ紙やワイドショースタッフがコメントを取ろうとラジオ局に殺到しました。岡村の乗る車を追いかけていったカメラマンもいたのですが、吉本関係者が『追うな!』と激怒。その様子を撮影していた一部メディアに『何、撮ってるんじゃあ、ボケェ!』と詰め寄る場面もありました」(芸能記者)

 なんとなくスッキリしない部分もある岡村の結婚だが、「祝福特番」でもあまりツッコまれたくないのが本音かもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/11/04 16:00

山里とは真逆?岡村隆史、「結婚特番」ラッシュも「めでたさも中くらい」感が漂うワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

映画監督・清水崇が語る最近のホラー映画

新作『忌怪島/きかいじま』の公開が控える映画監督・清水崇が世界を席巻するA24ほか、最近のホラー映画を語る!
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

のん、地上波復帰の陰に…

 民放テレビ界から干され続けている女優・のん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真