日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山本舞香、伊藤と交際続行で車スポンサー降板

山本舞香、伊藤健太郎と交際続行で『ブランチ』車関連スポンサーから降板宣告も?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

山本舞香、伊藤健太郎と交際続行で『ブランチ』車関連スポンサーから降板宣告も?の画像1
影響の範囲が……

 俳優の伊藤健太郎がひき逃げで逮捕されたことで、世間の注目を浴びているのが、交際中と報じられている女優・山本舞香の「決断」だ。

 そんななか、11月7日の「女性自身」(光文社)のウェブ版が山本の近況を報じている。

「2人は公開中の映画『とんかつDJアゲ太郎』での共演を機に交際をスタート。山本はすでに伊藤を親に紹介しているようですが、記事によれば目下、山本は家族会議の真っ最中で『伊藤と別れるべきだ』と説得されているそう。とりわけ、硬派な父親は伊藤の“ひき逃げ事件”に激怒しているといいます。しかし、山本は『私は彼とは別れない!』と反発しているのだとか」(芸能記者)

 女性が多く集まるネット掲示板では「恋は盲目とはまさにこのこと」「似た者同士、付き合い続けたらいいがな」など冷めたコメントが目立つ。

 家族としては“今後の女優人生を考えて反対しているのだろうが、実際、交際を続けるのであれば山本の仕事に大きな影響を与えるかもしれないという。広告代理店関係者が語る。

「今回の一件で、山本自身にはまったく非はないものの、『ひき逃げ犯の彼女』というイメージが世間的に浸透してしまったのは事実。山本の唯一のレギュラー番組である『王様のブランチ』(TBS系)は、系列局を含めるとスポンサーに高速道路会社や自動車の整備や部品販売をしている会社が名を連ねています。また、同番組はドラマの番宣ツールとしても使われていますが、TBSの看板ドラマである日曜劇場には18年から自動車メーカーの『SUBARU』がスポンサーに名を連ねている。視聴者が山本を見れば、否が応でも伊藤のひき逃げを思い出しますから、スポンサーがそれを嫌がり、番組を降板させられる可能性もありそうです」

 女優としても自動車メーカーがスポンサーについているドラマなどには出演が難しくなる懸念もある。 それでも山本は仕事より伊藤との愛を選ぶのだろうか。

最終更新:2020/11/09 19:00

山本舞香、伊藤健太郎と交際続行で『ブランチ』車関連スポンサーから降板宣告も?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真