日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 矢口真里、鬼滅ブームも「にわか封印」?

矢口真里、鬼滅ブームも「にわか封印」で肩透かし⁉ 『ワンピース王』のしったかがトラウマか?

矢口真里、鬼滅ブームも「にわか封印」で肩透かし⁉ 『ワンピース王』のしったかがトラウマか?の画像1
矢口真里

 空前の大ヒットとなっているアニメ映画『鬼滅の刃 無限列車編』だが、巷では「まだ観ていないの?」とつめられる“キメハラ”なる現象も起きている。

 そんななか、11月14日の『胸いっぱいサミット!』(関西テレビ)に出演した矢口真里が、“逆キメハラ”に怯えていることを明かした。

「矢口はすでに映画も観ているようですが、SNSなどではまったく報告がされていません。彼女は以前に『ワンピースを好き』と公言したところ、叩かれまくったことがあり、それがトラウマとなり、怖くて書けなかったと告白しました」(テレビ誌ライター)

 矢口といえば、これまでたびたび“知ったかぶり”な発言をし、「にわかの矢口」の異名をとっている。過去の発言を拾ってみると――。

「子供の頃からお笑い系が大好きで、はっきり言ってオタクレベルです。 最近好きなお笑い芸人はズバリ!はんにゃです」

「子供の頃からアニメが大好きで、アニマックスさんで一日中アニメ見る日も多々あります。 かなりマニアックなアニメも好きで、特に好きなアニメはセーラームーンです」

「子供の頃からゲームが大好きで、一日中ゲームして過ごす日も多々あります。
かなりマニアックなゲームも好きで、特に好きなゲームはドラゴンクエスト、マリオカート、ぷよぷよです」

「子供の頃からマンガが好きで、芸能界では2~3位になれるくらいマンガ持ってます。かなりマニアックなマンガも好きで、特に好きなマンガはワンピース、ドラゴンボール、NANAです」

 などなど、通ぶりつつメジャーなものばかり挙げるため、ネット民から失笑を買い続けている。

「以前、バラエティ番組で芸能人が『ワンピース』の知識を競う“ワンピース王決定戦”というクイズ企画が行われました。矢口は同作の大ファンだとアピールしながらも、クイズに1問も答えられず、ネット上では『よく出てこられたな』と猛バッシングを浴びました。とはいえ、最近の矢口はこれといった話題がなく、芸能界での存在感が薄れつつありますから、炎上覚悟で『にわか』を発動したほうがよかったもしれません」(芸能ライター)

 矢口の「にわか芸」を待ち構えていたネット民は肩透かしを食らってしまったようだ。

最終更新:2020/11/15 13:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed