日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > オリックス「田口監督」が誕生しない怪

オリックス「田口監督」がいつまでも誕生しない怪…また最下位で事実上の降格

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

オリックス「田口監督」がいつまでも誕生しない怪…また最下位で事実上の降格の画像1
写真/GettyImagesより

 今シーズンもパ・リーグ最下位に終わったプロ野球、オリックス。シーズン途中、西村徳文監督が事実上の解任となり、2軍監督だった中島聡代行を正式に監督に昇格させるが、いつまでたっても1995年、1996年の連続優勝、日本一の中心メンバーだった田口荘氏がトップに立つチャンスが回ってこない。

 今シーズンは1軍野手総合兼打撃コーチを務めていた田口氏だが、来年は1軍外野守備走塁コーチに配置転換されることが濃厚。攻撃面には前広島2軍監督の水本勝己氏、同じく元広島選手の梵英心氏が作戦コーチ、打撃コーチでそれぞれ入閣予定だという。

 プロ野球OBは「打撃部門が不振だったことがチーム低迷につながり、田口氏の異動は事実上の降格同然。だけど、近年はずっとユニホームを着続けており、球団首脳は田口監督誕生を待ち望んでいる。ところがいつまで経っても実現しないのが不思議でならない」と首をかしげている。

 オリックスでは日本一、米大リーグではワールドシリーズ制覇に貢献、その後再びオリックスに復帰した“生え抜き”を大事にして指揮官に据えたい気持ちは痛いほどわかるが…。

 別の球界関係者は「体調面に不安があるという話もあるが、年次的にはもう、監督業をやらないといけない。本人はもちろん、球団としても覚悟を決めないといけないと思う」と話す。

 もっとも、本来は日米球界のレジェンド で同球団出身の、イチローが監督就任となれば丸く収まるのだろうが……。

最終更新:2020/11/16 22:00
関連キーワード

オリックス「田口監督」がいつまでも誕生しない怪…また最下位で事実上の降格のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

瓜田純士「人生3回目の花が咲く?」

 東京五輪イヤーが幕を開け、日本は果たしてどう変わるのか? 千里眼とプロファイル力を...
写真