日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 「ジャニーさん最後の推しメン」論

「ジャニーさん最後の推しメン」は本当に髙橋優斗なのか?「最後のスぺオキ」佐藤勝利との決定的違い

文=岩﨑対象(いわさき・たいしょう)

「ジャニーさん最後の推しメン」は本当に髙橋優斗なのか?「最後のスぺオキ」佐藤勝利との決定的違いの画像1
日本テレビ公式チャンネル「今 何かと話題の大泉洋 VS しゃべくり&ジャニーさん・最後の推しメン![しゃべくり007]11月30日放送」より

「ジャニーさん最後の推しメン」というワードがネット上で盛り上がっている。11月30日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ)にジャニーズJr. 髙橋優斗(HiHi Jets)が出演する際の告知キャッチコピーだ。

 髙橋は、現在ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ)に出演中。最終回の放送に向けての番宣も兼ねての出演だろう。しかし、髙橋はドラマの中では端役も端役だ。本来であれば番宣は主役級のキャストがやるべきだが、異例の抜擢となった。

 ジャニーズとの蜜月関係を続ける日テレが、「ジャニーさん最後の推しメン」というキャッチコピーをつけるのはさすがに的を得ている。昨年の夏、ジャニー喜多川が亡くなって事務所内で家族葬が行われた際、挨拶をしたのは3人だったと言われている。東山紀之、堂本光一、そしてなんともうひとりが髙橋優斗だったのだ。これはひとえに、事務所内でも髙橋がジャニーさんに気に入られていたことが周知の事実であったということだろう。

 しかし、ここで考えたい。「推しメン」というワードが持つ意味を。ジャニーズファンの間では「スぺオキ」という言葉が使われることがある。ジャニー喜多川の“スペシャルなお気に入り”という意味だ。「推し」と「スペオキ」には若干のニュアンスの差を感じないだろうか? 「推し」はプッシュ=つまり他者に対して推薦できる、推せる、誇れるという意味があるように感じる。一方で「スペオキ」には他者の介入の気配が希薄だ。あくまでも“自分だけのスペシャルな存在”という意味にも受け取れはしないだろうか。

 髙橋の場合はまさに「ジャニーさん最後のスぺオキ」というよりは「推しメン」という言い方のほうがしっくりくる。それは、髙橋がジャニーの好みの系譜とは少し違うからだ。

 ジャニーズファン歴が長いファンなら知っていると思うが、歴代のスペオキは郷ひろみから始まり、堂本剛、中山優馬、佐藤勝利などが挙げられる。キリリとした眉と目元、少し褐色の肌に、影があるキャラクター。ジャニーの性癖、タイプはかなり固定されている。

 ジャニー喜多川はCDデビューさせた子には興味がなくなるというのがファンの間では定説だ。しかし佐藤勝利はデビュー後もずっとジャニーのスぺオキだった。帝国劇場のミュージカル『Johnnys’ ISLAND』シリーズの主演が佐藤から平野紫耀(King&Prince)に移行した際も、打ち合わせにジャニーは佐藤を呼び、「ユーは出ないの?」と寂しそうに語りかけたそうだ。

 SexyZoneがCD売り上げで伸び悩む中、King&Princeがヒットを飛ばしていた時期。主演を平野に変えたのは、事務所の方針だったのかもしれない。それでもジャニーは出演しない佐藤を呼び出した。ジャニーが佐藤のことを狂おしいほど好きだったことがわかるエピソードだ。

 しかし、ジャニーはいつも狂っているわけではない。世間で多くの人に支持される、マスメディアでウケがよさそうな子を見つける力にも長けていた。言うなれば、それが世間にプッシュできる子=“推しメン”枠だ。

12

「ジャニーさん最後の推しメン」は本当に髙橋優斗なのか?「最後のスぺオキ」佐藤勝利との決定的違いのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

菅野美穂の“バラエティ体幹”とリアリティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

瓜田純士、ネットリンチに物申す

 恋愛リアリティー番組『テラスハウス』に出演していた女子プロレスラーの木村花さんが急...
写真