日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > マッチもヒガシも後輩支持率0%

マッチもヒガシも社内支持率0%!? “ジャニーズファミリー”なのに後輩育成を怠ったツケ

文=日刊サイゾー

マッチもヒガシも社内支持率0%!? ジャニーズファミリーなのに後輩育成を怠ったツケの画像1
近藤真彦

『週刊文春』で不倫をすっぱ抜かれあえなく芸能活動自粛となった近藤真彦。22日の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)でキャスターを務める東山紀之が、近藤について「大変大きな失望感があります」とコメント。さらに「事務所の対応も、近藤真彦さんの結論を出すのがちょっと遅かった」と苦言を呈しつつ、「マッチさんを嫌いになれない自分もいる」と心境を吐露した。

 一方で、同じく22日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)にゲスト出演したA.B.C-Zの河合郁人は「なんてコメントしたらいいかわからない」と言葉を選びつつ、「一番上のマッチさんがこういうことをしてしまって、ジャニーズが悪くないのにそう見られる雰囲気になってしまっている」と苦々しい思いを語った。ジャニーズの内情に詳しい大手事務所関係者はこう語る。

「正直、東山も河合も近藤に対してそこまで恩義がないから、少々厳しいことが言えたんでしょう。東山は同じ80年代にデビューした先輩後輩として接点があったでしょうが、河合に関しては近藤になんの世話にもなっていない。近藤は本当に事務所には寄りつかないし、たまに後輩と仕事をしても威張っているだけですから、社内での支持率は最低だと思いますよ」(大手芸能事務所関係者)

 それゆえに河合も近藤によってジャニーズ全体のイメージが落ちることに悔しい思いを抱いたのかもしれない。“ジャニーズファミリー”とは名ばかりで、後輩の面倒をきちんと見るのは一部のタレントしかいないという話もある。

「近藤なんかは、ずっとメリー喜多川さんからの寵愛を受け“長男の自分が一番かわいい”できた人だから、後輩の面倒を見るだとか、指導をするだとか、そういうことを怠ってきた。それでいうと、東山もそうだしV6なんかも面倒見は悪かった(苦笑)。ただ、ジャニーズの勢いが落ちていることに気づいたタレントは最近になって、ようやく後輩育成に力を入れ始めている。V6の岡田准一なんかは、率先して後輩指導にあたってますよ」(前同)

 近藤や東山の求心力のなさをもっともあらわす出来事といえば、ジャニー喜多川の後継者問題だ。

12

マッチもヒガシも社内支持率0%!? “ジャニーズファミリー”なのに後輩育成を怠ったツケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

なかやまきんに君インタビュー

 昨年から引き続き日本を席巻している筋トレブーム。パーソナルトレーナーは一般化し、N...
写真