日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 上沼恵美子、引退コンサートに意欲?

上沼恵美子、引退コンサートに意欲!? 再浮上の切り札はリサイタルか

上沼恵美子、引退コンサートに意欲!? 再浮上の切り札はリサイタルかの画像1
上沼恵美子「時のしおり」(テイチク)ページより

 タレントの上沼恵美子が来年以降、引退コンサート開催に意欲を燃やしている。

 毒舌が売りのタレントでありながら、歌手としても活動している上沼は2019年11月、レギュラー出演するABCラジオの祭典でリサイタル。約3万5000人のファンを魅了すなど実力は折り紙つきだ。

 昨年発売した海原千里・万里時代のカバー曲「時のしおり」がロングヒットしており「いい歌をいただいたが、シングル(での発売楽曲は)最後だと思う。最後はやっぱりコンサートをやりたい」と、23日放送のラジオ番組『こころ晴天』でも熱弁を振るった。

 芸能関係者は「今年は上沼さんにとってまさに転機の1年。お客さんの反応を見ながらトークをすることもできないし、そのイライラが募ったはてに、テレビ冠番組もひとつ終了した。正直、右肩下がりの状況は続いている。この流れを変えるには本人が望んでいる通り、コンサートを開いて実力を世間に発信する必要がある。そうすればファンはもちろん、本人の仕事に対するモチベーションも再び上がるのでは」と期待を寄せる。

 上沼にとってコンサートが、“再浮上の切り札”となるか。

 

最終更新:2020/12/01 06:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真