日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > マツコ、長年の寂しい正月を嘆く

マツコ、『知らない世界』長年の一人暮らしで寂しい正月を嘆く「今年はホテルで…」

文=日刊サイゾー

『マツコの知らない世界』TBS公式サイトより

 12月1日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)の前半テーマは「おせち」。MCのマツコ・デラックスが、毎年お正月の3日間かけて食すというほど好きだというおせちへの愛と、正月の過ごし方を語った。

 この日の案内人は離婚後に勤めた食品メーカーでおせちの奥深さに目覚め、これまで1,000種類以上ものおせちを食べてきたという中井千佳さん。はっきりとした顔つきの中井さんに「顔圧の高い女が来たわね…」と押され気味のマツコだったが、「おせちの煮しめは大切」と説明されると、意気投合。毎年高級日本料理店の「つきぢ田村」のおせち三段重をオーダーしているというマツコは、一段びっしりと煮しめが詰まっているタイプのおせちを絶賛していた。

 さらにマツコ、つきぢ田村のおせちだけでは飽き足らず、毎年さまざまなお店のおせちをひとつ購入していると語る。「最近の日本人はお正月を軽く見ている。これまでのお正月はキャンプに行く感覚だった」とコンビニがなかった時代を振り返り、自分は今もふたつのおせちだけで正月を乗り切っているというのだ。

 おせちへの並々ならぬ執着を見せるマツコは、中井さんによって紹介される数々のおせち料理に興味津々。特にお気に入りの黒豆が最近の若い人から人気がないことを知ると、「バカヤロー」と一喝し、「本当に美味しい黒豆を食べたことがないのよ、もったいない」と憐れんでいた。

 おせちと日本酒をたしなみながら、「早くお正月来ないかな」と終始ご機嫌だったマツコ。高級おせちと日本酒でさぞ優雅に過ごしているかと思いきや、「こんな熱燗じゃなくてコップ酒よ」と、むなしい現実を吐露。そんな自分に嫌気がさしているようで、「今度のお正月はホテルに泊まって一人で過ごそうかな」とぼやきつつ、コーナーを締めくくった。

 マツコのおせちへの熱い想いは視聴者にも伝わったようで、番組終了後は「マツコの知らない世界でおせちを見てから、今年は高いの買っちゃおうかなと、つい百貨店の通販サイトを見てしまう」「おいしそうに食べるマツコさんを見て、おせち料理食べたくなりました。お正月が楽しみです」など、おせちに関心を示す声が。昨週放送のサンラータン麺に続いて「おせち」もTwitterのトレンド入りを果たした。

「マツコが毎年頼むおせちは10万円越えであることも判明しています。ひとりで寂しく過ごしているからこそ、せめておせちは豪華にしたいと思っているかもしれませんね。」(芸能ライター)

 帰省をしない人が増えている昨今、マツコのようなお正月の過ごし方が今後は人気を集めるかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/12/03 06:00

マツコ、『知らない世界』長年の一人暮らしで寂しい正月を嘆く「今年はホテルで…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

元美容部員が解説“メンズメイク”のススメ!

 メンズメイクという新しい言葉をテレビやメデ...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真