日刊サイゾー トップ > エンタメ > スポーツ  > 福留孝介、待ち受ける「厳しい道のり」

福留孝介、中日復帰実現しても待ち受ける「厳しい道のり」

福留孝介、中日復帰実現しても待ち受ける「厳しい道のり」の画像1
写真/GettyImagesより

 プロ野球・中日ドラゴンズが、今シーズン限りで阪神タイガースを退団した福留孝介選手について、獲得に向けて本格調査することがわかった。

 かねて福留の中日復帰については球界内で情報が駆け巡っており、プロ野球OBは「古巣が受け入れるかどうかが、福留にとって大きなところ。実現しなければ現役引退せざるを得ない」と厳しい状況だったが、7日に「12球団合同トライアウト」が行われ自由契約となった選手との入団交渉が解禁。話がまとまれば、一気に契約締結が現実味を帯びてくる。

 だが、仮に福留の中日入りが決まったとしても楽観視はできない状況のようだ。

 「チームは世代交代の真っ最中で、来シーズンに野手最年長となる藤井淳志選手が今年、1軍試合出場なしで与田剛監督の“ベテラン干し”が目立つ。その中でさらに年齢が上の福留を獲得するなんてことになったら、相当頑張らないと同じ道をたどることになる。福留も覚悟して名古屋に戻らないと、今以上に後悔することになる」(前出のOB)

 名古屋の星として再び輝きを取り戻せられるか。

最終更新:2020/12/09 15:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed