日刊サイゾー トップ > 芸能  > LiSA、沖縄アクターズ出身だった

LiSA、安室奈美恵とSPEEDを輩出した沖縄アクターズスクール出身! 将来の歌姫の素質に気づけなかった?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

LiSA、安室奈美恵とSPEEDを輩出した沖縄アクターズスクール出身! 将来の歌姫の素質に気づけなかった?の画像1
写真/GettyImagesより

 大ヒット中のアニメ映画『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』の主題歌である「炎」が大ヒットするなど、今年の音楽界を席巻している歌手のLiSAだが、年末の2大音楽イベントの“主役”になりそうだ。

「30日の『日本レコード大賞』では『炎』で初の大賞受賞が期待されるし、出演時間は視聴率が跳ね上がりそう。おおみそかのNHK・紅白歌合戦は特別に“鬼滅枠”がもうけられ、ほかの歌手と比べて長い出演時間になりそう。紅白では歌手別視聴率トップ5入りは堅いだろう」(音楽担当記者)

 売れて有名になると、それなりに支払うことになってしまうのが“有名税”だが、LiSAの知られざる過去というよりも“黒歴史”は「週刊新潮」(新潮社/12月31日・1月7日新年特大号)が報じている。

 同誌によると、岐阜県出身のLiSAは両親と妹の4人家族だったが、小学2年の時に父が家を出て行ってしまったという。

 小学5年生の時、当時人気だった安室奈美恵やSPEEDを輩出したタレントスクール「沖縄アクターズスクール」のオーディションに合格。以降、沖縄の母親の知人宅に身を預けてレッスンに励むも、芸能界デビューの夢はかなわず中2で岐阜に帰郷。

 その後、やんちゃな中学生時代を過ごした時期もあったようだが、地元の高校を卒業後に上京。23歳で歌手デビューを果たし現在に至る。

「LiSAが小学5年といえば98年でちょうど、安室さんやSPEEDが音楽界を席巻していた時期に当たる。同年には、アクターズスクールが東京・大阪・名古屋・福岡・札幌の5大都市にて全国オーディションを開催し、LiSAは名古屋で合格。なんとそのオーディションの東京では木下優樹菜、元TBSでフリーの枡田絵理奈アナ、大阪ではmisonoが合格したが、金をかけてオーディションを開催した割にはまったく育成できず……。結局、当時はいずれ歌姫となったLiSAの素質に気づけなかったようだ」(ベテラン芸能記者)

 結局、回り道はしたものの、LiSAにとっては早々とブレイクしない方が良かったのかもしれない。

最終更新:2020/12/27 16:00

LiSA、安室奈美恵とSPEEDを輩出した沖縄アクターズスクール出身! 将来の歌姫の素質に気づけなかった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

変態夫婦の純愛物語『クラッシュ 4K』

 エロスとタナトスが交差する瞬間、人間はかつ...…
写真
インタビュー

瀧澤謙太、RIZIN初参戦インタビュー

 9月27日(日)開催の格闘技イベント「RIZIN.24」に、高いKO率を誇る危険な...
写真