日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 野々村真のスベリ芸に呆れ声

『バイキング』野々村真のスベリ芸に視聴者から不快感「見ていられない」「イライラする」

文=日刊サイゾー

『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより

 12月28日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)にリモート出演していたタレントの野々村真に視聴者から困惑の声が集まっている。

 問題となっているのは、「バイキング的BUZZニュースランキング」のコーナーでの一幕。4位として紹介されたのは「ものまね界の大御所 コロッケがコロナ禍で新事業」と、ものまねタレントのコロッケに関するニュースで、若手ものまねタレントを雇い救済するという目的で来年2月にコロッケ店をオープンする予定とのこと。すでにPRソングは収録済みということで、番組ではそのレコーディングの様子も放送された。

 そんななか、ナレーションを務めていたアナウンサーから「コロナ禍の年末年始、芸能界の対応も人それぞれですね」と話を振られた月曜レギュラーの野々村は「実はですね、僕も大晦日『ももいろ紅白』で嶋大輔くんの『男の勲章』を歌うんですよ」と、ももいろクローバーZの年越しライブイベント『第4回 ももいろ歌合戦~ニッポンの底力~史上最多アーティストと年越し8時間生放送』(ABEMA)に出演することを報告。「いま、練習してるんです」と明かした。

 また、野々村は続けて、嶋大輔の『男の勲章』をアカペラかつ振りつきで熱唱。アナウンサーからは「野々村さん、眼鏡曲がってますよ」とズレた眼鏡を指摘され、野々村は「はい、すみません。ごめんなさい」とポツリ。スタジオにいたMCの坂上忍は声もなく苦笑いしていた。

 この野々村の様子に視聴者からは、「見ててイライラするんだけど」「恥ずかしくて見てられない」「似せる努力すらしないから放送事故になってる」といった声が集まっている。

「野々村といえば、12月21日放送回の中でも、スイーツアートアーティストが作った、坂上を模したチョコレートをアナウンサーに煽られるままかじりつき、スタジオが静まり返るという一幕が物議に。煽ったアナウンサーも本当にかじるとは思わなかったらしく、野々村の歯形がついた坂上チョコと不機嫌で無口になった坂上の姿で、ほぼ放送事故のような時間が流れていました。そのほかにもしゃべるたびにスベる野々村に嫌気が差している視聴者も決して少なくないようです」(芸能ライター)

 坂上の野々村に対するパワハラ的態度もたびたび物議をかもした2020年の『バイキング』。果たして来年以降も続くのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/12/29 06:00

『バイキング』野々村真のスベリ芸に視聴者から不快感「見ていられない」「イライラする」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

芸能界訃報相次ぐ…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

望月歩、月9『朝顔』で存在感見せる

 今年、大河ドラマ『麒麟がくる』や、連続テレビ小説 『エール』に抜擢された望月歩は、...
写真