日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 板野友美が野球選手と結婚も、元モー娘2人と競演の現実味

板野友美が野球選手と結婚も、元モー娘2人と『戦力外通告の男達』で競演の現実味

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

板野友美が野球選手と結婚も、元モー娘2人と『戦力外通告の男達』で競演の現実味の画像1
夢の共演?

 明るい未来ばかりでないことは承知の上での決断だとは思うが……。

 1月5日、元AKB48・板野友美がヤクルトの高橋奎二投手と結婚したことを発表した。今後は6歳年上の板野が野球選手の夫を支えていくことになる。

 アイドルと野球選手の結婚と聞けば華々しいイメージを持たれがちだが、週刊誌記者はこう危惧する。

「高橋は15年に将来のエース候補としてドラフト3位指名で入団。しかし鳴かず飛ばずのまま、昨シーズンは10試合に登板してわずか1勝。オフには250万円減の年俸1450万円で契約更改しましたが、ハッキリ言って、まだ半人前の選手です。このまま化けることがなければ、数年後には戦力外通告される可能性もあります」

 なるほど、「玉の輿」とはほど遠いのが実情のようだ。

 もちろん、頑張るのは高橋本人の仕事だが、妻の稼ぎをあてにしようにも、板野が一昨年発売した最新シングル「すき。ということ」は、初週約2900枚と大爆死に終わっている。

 板野も相当な覚悟が必要だろうが、スポーツ記者は1~2後にはAKB妻VSモーニング娘。妻のバトルが起こると予想する。

「17年には元モーニング娘。でテレビ東京アナだった紺野あさ美が当時ヤクルトにいた杉浦稔大投手と結婚しました。しかし、結果を残せず、17年に日本ハムに移籍。昨シーズンは自身最多の7勝をマークしましたが、先行きはかなり不透明です。また、17年に同じく元モー娘の石川梨華と結婚した巨人の野上亮磨は、一軍登板すらないうえに二軍でも0勝3敗と散々な成績。にもかかわらず残留したことから、『なぜ戦力外じゃないんだ』と大ブーイングが巻き起こりました。年末恒例の『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』(TBS系)で、トライアウト目前の夫を励ます3人の元アイドル妻が競演するのも、決してない話ではありません」

 プロ野球は厳しい世界だが、高橋には高みを目指してほしいところである。

最終更新:2021/01/08 18:00

板野友美が野球選手と結婚も、元モー娘2人と『戦力外通告の男達』で競演の現実味のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

マユリカとうとうブレイクの気配!

『M-1グランプリ』2021年敗者復活戦で6位、ポッドキャスト番組の制作費稼ぎのために出...
写真