日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > セクゾ中島健人の人誑し力

中島健人、霜降り粗品にキザなバースデーメッセージ! 菅田将暉、中村倫也も落した“人たらし力”

文=日刊サイゾー

中島健人、霜降り粗品にキザなバースデーメッセージ! 菅田将暉、中村倫也も落した人たらし力の画像1
SexyZone

 1月8日に誕生日を迎えた霜降り明星の粗品がツイッターを更新。Sexy Zoneの中島健人から誕生日を祝福されたことを明かした。

 粗品は「誕生日の23:59にケンティーから電話来たんですよ」と報告、「ケンティーなんて言ったと思う?『フィナーレ』」という中島らしいキザなコメントが飛び出たことを明かした。

 中島と粗品は同世代ということもあり、お互いを「親友」と呼び合うほどの仲で、プライベートでもしょっちゅう食事に行っているというのはファンの間でも有名な話だ。しかし、中島の芸能人交友録は粗品だけにとどまらない。俳優の菅田将暉、中村倫也、寛一郎、千葉雄大など、勢いのある若手俳優たちとも交友がある。

「昨年のクリスマスなんかは中島と中村倫也が2人でひっそりパーティーを行っていたことが報じられていましたよね。誘ったのは中島のほうらしいです。とにかく中島は礼儀正しさもありながら人懐っこく、共演者とは必ず連絡先を交換するほど仲良くなれる類稀な“コミュニケーション能力”の持ち主。俳優なんかは現場でも大人しく、あまり共演者とコミュニケーションを取ろうとしない人もいるんですが、そういう人に対しても中島はグイグイいくんですよ。さらに中島が声をかけるのは俳優だけじゃない。同世代の某アーティストは、歌番組収録のスタジオ裏で中島に声をかけられて『いつも見てます。今度食事に行きませんか』っていきなり誘われて吃驚したと話してました。それでいて、女性共演者とは一定の距離をこえない徹底ぶり。中島のそうした姿勢に、同性の共演者は感銘を受けるらしいです」(芸能記者)

 中島のこうしたコミュニケーション能力の裏には、SexyZoneにかける思いがあるのではないかと語るのは大手芸能事務所の関係者だ。

「SexyZoneはデビューが早く、中島も17歳でしたが、事務所の中でも同世代でデビューしているアイドルがあまりいなくて、かなり孤独だったようなんです。さらに、そうこうしているうちに事務所内でSMAPの解散をめぐる騒動が起きて、SMAPの元マネージャーである飯島三智氏に面倒を見てもらっていたSexyZoneはジャニーズ内でも味方が減ってしまった。仕事も尻すぼみ気味になっていき、彼らは“横のつながり”の大事さを痛感したでしょうね。とにかく味方を増やそうと、ジャニーズ以外の同世代の俳優や芸人との繋がりを増やしていったんじゃないかと思う」(大手芸能事務所関係者)

 中島の涙ぐましい努力はいつか実を結ぶだろうか。SexyZoneの今年の活躍に期待したいところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/01/10 08:00

中島健人、霜降り粗品にキザなバースデーメッセージ! 菅田将暉、中村倫也も落した“人たらし力”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

里咲りさ×吉野七宝実スペシャル対談

今回ご登場いただく対談相手は、あの「干物グラビア」が大バズりした吉野七宝実さん。所属して...
写真