日刊サイゾー トップ > エンタメ  >  坂上忍、過去の「ブスは家から出るな」発言でブーメラン

森喜朗糾弾で“おまゆう”大合唱! 坂上忍の「ブスは家から出るな」発言に世間が後ろ指

森喜朗糾弾でおまゆう大合唱! 坂上忍の「ブスは家から出るな」発言に世間が後ろ指の画像1
笑ってる場合じゃない

 東京五輪組織委員会の森喜朗氏による女性蔑視発言が、連日メディアを騒がせている。

 2月10日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)でもこの件をスタジオで議論。その際にコメンテーターのおぎやはぎ・小木博明が「女性はピラニア」と表現して炎上するなど、“2次被害”も出ている状況だ。

 しかし、一連の森騒動で蒸し返されているのは、MCである坂上忍の過去の発言だという。

「坂上は『バイキング』(フジテレビ系)の他の放送回でも、森氏の不適切発言について『呆れるしかない』『男女平等に関しても政治の世界が一番遅れてる』と厳しく批判しています。しかし坂上といえば、これまで女性蔑視発言を何回も繰り返してきた人物。『アウト×デラックス』(フジテレビ系)では、『とにかくブスが嫌い』『ブスは家から出るな』と言い放ち、別の番組では『芸能界からセクハラなくなることなんてない』とセクハラを容認するような発言をしたこともあります。むしろ、こうした過激発言でブレイクしているだけに、坂上に対してネット上では『おまゆう』の大合唱となっていますね」(芸能ライター)

 もっとも、坂上の「おまゆう」は今回だけのことではない。

 1月28日放送の『バイキング』では、参院予算委員会で立憲民主党・蓮舫議員が菅義偉総理に詰め寄った発言に「総理は謝罪されてますし、ああいった形での追い打ちのかけ方は理解に苦しみますね」と糾弾するも、自身は普段から菅総理をボロクソに批判することもしばしば。

「坂上は95年に飲酒運転による器物破損事件を起こしながら逃走。20分に渡ってパトカーとカーチェイスをしたことがある。にもかかわらず、元TOKIO山口達也の飲酒運転や俳優・伊藤健太郎のひき逃げスルーに苦言を呈したことで、この時も世間から『おまゆう』と後ろ指をさされたこともありました」(前出・芸能ライター)

森氏が会長を辞任したので、この件を取り上げることはなくなりそうだが、『バイキング』では次なる「おまゆう」がいくらでも眠っていそうだ。

最終更新:2021/02/13 06:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed