日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『あさイチ』に“硬派”鈴木アナ就任

NHK『あさイチ』に大ピンチ到来! 新MCにガチガチの“硬派”鈴木奈穂子アナ就任で視聴者がソッポ!?

文=田中七男

NHK『あさイチ』に大ピンチ到来! 新MCにガチガチの硬派鈴木奈穂子アナ就任で視聴者がソッポ!?の画像1
NHKアナウンサーページより

 NHK朝の情報番組『あさイチ』(月~金曜午前8時15分~)に大ピンチが到来する雲行きとなってきた。

 博多華丸・大吉と共に同番組のメインキャスターを務める近江友里恵アナが3月いっぱいで同局を退局することに伴い、同29日から後任として、育休明けの鈴木奈穂子アナが就任することが決まった。

 視聴者からは近江アナの降板を残念がる声もあり、その一方で鈴木アナの復帰を歓迎する声もあり賛否両論だが、鈴木アナが『あさイチ』という番組に“合う”がどうかに不安の声が寄せられているようだ。

 鈴木アナはこれまで『首都圏ネットワーク』『NHKニュースおはよう日本』『ニュースウオッチ9』『NHKニュース7』などを担当し、まさに報道畑一筋。第1子を妊娠したため、2019年3月いっぱいで産休に入り、同5月に女児を出産。その後、育休を取っていたが、この度2年ぶりに復帰する。高いアナウンス力を有しており、復帰が待望視されていた。

 そこで、子育てが難しい夜の番組ではなく、朝の番組への配置となった。。

「鈴木アナのイメージは、まさしくクールビューティでガチガチの“硬派”です。『あさイチ』は前任の有働由美子アナ(現フリー)から、近江アナに引き継がれましたが、生活情報番組とあって、報道とは違う“ゆるさ”が売りで、それが主婦層に受けてきました。司会が鈴木アナに変わって、番組が硬い雰囲気になってしまうという不安がありますね。

 もちろん鈴木アナが『郷に入れば郷に従え』で、これまで見せなかった柔らかい面を出してくれれば、不安点も杞憂に終わってくれるんですが……」(女子アナウオッチャー)

 かつて有働アナとV6・井ノ原快彦が司会を務めていた時代、『あさイチ』は絶対的な人気を誇り、同時間帯の民放の情報番組を圧倒していた。しかし、18年4月からMCが近江アナ、華丸・大吉に代わり、視聴率はジリ貧。現在では『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)に完全に抜かれ、1ケタ台を記録することも多くなった。

 今が番組として踏ん張りどころで、『モーニングショー』との順位を再び逆転させなければならない。鈴木アナへの期待は大きいようだ。

田中七男

最終更新:2021/02/19 22:00

NHK『あさイチ』に大ピンチ到来! 新MCにガチガチの“硬派”鈴木奈穂子アナ就任で視聴者がソッポ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

菅義偉首相「専門家が対策をやらないから」と“逆ギレ”

今週の注目記事・第1位「テレ朝斎藤ちはるアナ...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真