日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 千鳥・ノブと仲良すぎ!心優しき大物芸人

千鳥・ノブと仲良すぎ! なにかと“鬼電”する心優しきあの大物芸人

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

千鳥・ノブと仲良すぎ! なにかと鬼電する心優しきあの大物芸人の画像1
カンテレ「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」公式サイトより

 2月23日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)内の、周辺でおこった初出し秘話を紹介する「2021初耳ニュース」コーナーで、博多華丸・大吉、千鳥、千原兄弟、コーナーMCのダイアン、ゲストの朝日奈央が和気あいあいと、トークに花を咲かせた。

 スタジオが食いついたエピソードの1つに千鳥・ノブのお悩みのような、愚痴のような惚気話があった。

 タイトルは「きよしの留守番」。

 華丸大吉がMCを務める朝の情報番組「あさイチ」(NHK)にゲストとしてノブが出演した際、楽屋に戻って携帯の留守番電話を確認したところ、きよし師匠から「『あさイチ』見ています。ふたりの掛け合いがいいですね~」と残っていたそう。

 微笑ましいように思えるが、ノブが困り顔で続ける。

 2件目の留守電を続けて確認すると「今伝えたいから、折り返せませんか!?」と、なんとも無茶な要求。これには「生(放送)だから……」と呟き頭を抱えるノブに対し、スタジオの千原ジュニアも大はしゃぎ。これを一般企業で同じことをやれば、パワハラ認定されそうだ。

 また、ノブが高級メロンのゼリーを師匠に贈った際にも、もちろん電話が来たという。

「ノブくん、届きました。こんなすごいものがあるんですか。ヘレンも喜んでいます~」とただのお礼かと思いきや、2日後には「おいしいです。今、ゼリー食べていますよ」と感想が追ってきたという。

 これには「報告いらん」とスタジオも大笑い。

「きよし師匠はもともと電話魔なんですよ。家族や芸人にはもちろん、ロケで訪れた場所にもお礼の電話をするくらい。最近では千鳥や中川家をはじめとした後輩芸人にネタにされ、イジられまくっていますが、真面目で愛嬌たっぷりな師匠がみんな大好きですよ。きっと師匠も『ネタにしてくれて、ありがとう』ってまた電話していますよ」(放送作家)

 ノブは終始困った口調で話したものの、その顔は嬉しさで緩んでいた。闇営業事案や芸人の離脱など、事務所のゴタゴタが続いている吉本だが、仲の良すぎる先輩後輩芸人の構図がお目見えした。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/02/26 13:00

千鳥・ノブと仲良すぎ! なにかと“鬼電”する心優しきあの大物芸人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

印米中、常識破りのジャンクかた焼きそば

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真