日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 新ドラマはクドカンから長瀬への餞か

「父殺し」から「父の介護」へ──『カラマーゾフの兄弟』から読み解くドラマ『俺の家の話』

文=青木耕平(あおき・こうへい)

金曜ドラマ『俺の家の話』(TBS系)が佳境に差し掛かっている。本作を見るにあたって、知っておくべき文学作品が『カラマーゾフの兄弟』(フョードル・ドストエフスキー/1880年)だ。ここでは、『カラマーゾフの兄弟』と『俺の家の話』の関連性をいち早く指摘していた東京都立大学・武蔵野美術大学非常勤講師で文学研究者でもある青木耕平氏が論考する。

「父殺し」から「父の介護」へ──『カラマーゾフの兄弟』から読み解くドラマ『俺の家の話』の画像1
『俺の家の話』(公式HPより)

 宮藤官九郎脚本、長瀬智也主演で現在放映中のTBSドラマ『俺の家の話』は、「父殺し」の物語であるドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』の枠組みを借りて描かれる「父の介護」 の物語だ──。本記事の主張は以上である。

 これが無理のあるこじつけではないことを示すため、まずは『 俺の家の話』第1話の内容を振り返り、家族構成/人物相関図を確認しよう。

「父殺し」から「父の介護」へ──『カラマーゾフの兄弟』から読み解くドラマ『俺の家の話』の画像2
『俺の家の話』(公式HPより)

 物語の主人公・観山寿一(長瀬智也)は、能楽の宗家にして人間国宝の観山寿三郎(西田敏行)の長男であり跡取りであったが、厳しすぎる父に反抗し25年前に家出、今では全盛期を過ぎたプロレスラーだ。

 そんな寿一のもとに父が危篤との報が入る。病室に駆けつけると、父は管につながれ昏睡状態であった。そこで25年ぶりに妹(江口のり子)と弟(永山絢斗)に再会するも、父の死を予期し財産分与の話をする妹と弟に寿一は怒りを覚える。母は昔に亡くなっており、2年前に脳梗塞で倒れてから続く父の介護に疲れきっている次男と長女は、兄の身勝手さを責める。

 父が倒れてから、正統な後継者のいない観山流を支えていたのは、芸養子の寿限無(桐谷健太)であった。担当介護ヘルパーであるさくら(戸田恵梨香)が付き添う病室で、危篤状態の父を前にして、寿一はレスラーを引退し能を継ぐことを決意する。そこには、自分が抱える借金を跡取りとなることで返済できる、という下心も働いていた。

 危篤状態から一転、車椅子に乗れるまでに回復した父は、子どもたちそして門弟を一堂に集め、自らの余命が半年から一年であると告げると、さくらとの再婚を宣言、皆の前でイチャつき始める。

「宗家としての威厳と自覚を持て」という長女からの叱責に、「そういうのダルいっすね。72年間、飲まない、買わない、打たないでめっちゃ我慢してきたんだよ。最後の一年、好き勝手ぶちかまし系でいきますんで」と返答、遺産を全てさくらに譲渡すると宣言した。

 続く家族会議にて次男は「金目当ての後妻業」とさくらを罵るが、さくらは父を愛していると言い、父は長男に「軽い気持ちで能を継ぐなんてなめられたもんだ」と鬼の形相で凄み、長男もまた父を睨み返す──。

 このわずか冒頭40分の中に、『カラマーゾフの兄弟』との相似点がすでに7つ存在する。

1. 母を亡くした3兄弟(『カラマーゾフの兄弟』)/ 母を亡くした3兄妹(『俺の家の話』)
2. 父親は強欲な地主、若い美女と再婚を企む(カラマーゾフ)/ 父親は人間国宝の能楽師、「好き勝手ぶちかます」と言い、若い美女と再婚を目論む(俺の家)
3. 長男は退役軍人、借金持ちだが野生の魅力を持つ(カラ)/ 長男は引退したプロレスラー、借金持ちだが野生の魅力を持つ(俺家)
4.父親と長男との間に長年の諍いと不和がある(両者)
5. 次男がインテリ(カラ)/  次男が弁護士(俺家)
6. 兄弟と同年代の若い召使いが家に仕えている(カラ)/ 兄妹と同年代の芸養子が家に仕えている(俺家)
7. 作品タイトルそれ自体が、家族の物語であることを示している(両者)

 この時点で私は、「元ネタ、カラマーゾフだ」と確信をした。しかし私の確信は、第1話の残り20分を観ることで早くも揺らぎ始めた。ひりついた家族会議の後、父の介護パートが始まると、物語のモードは一変する。兄弟はともに介護を分担しようと協力し知恵を出し、遺産目当てと罵られたさくらは介護ヘルパーとしてテキパキと指示を出す。初めて会う孫と父はすぐに打ち解け、長男と父の長きにわたる確執は、裸の入浴介護でお湯に流れていく。

 そうして第1話は、皆で睦まじく居間で食事を囲むシーンで終わる。たった20分前まで、皆で憎しみと不満をぶつけあった、その同じ居間で、である。あまりの展開の早さに私は空いた口がふさがらなかった。

『カラマーゾフの兄弟』は、カラマーゾフ家の物語を軸としながらも、神の不在をめぐる神学問答、世界のありかたをめぐる哲学対話、農奴制・皇帝政と革命の是非をめぐる政治論争が展開する世界文学最高傑作と称される重厚な作品である。上記7つの共通点の一致は、単なる偶然にすぎないのだろうか──。

 しかし、第2話以降も、ドラマは『カラマーゾフ』に接近していった。たとえば『カラマーゾフ』では、父に求婚され長男を愛するグルーシェニカという不幸な生い立ちの女性と、長男に金を貸し次男に求愛されるカチェリーナという2人の女性が登場する。『俺の家の話』では、「父親に求婚され、不幸な生い立ちを持ち、長男に金を貸し、次男に求愛され、長男に惚れる」と、さくら一人でグルーシェニカとカチェリーナの役割を担う。

 第3話、さくらの過去の生い立ちを物語る再現能「私の家の話」のなかで、母親の元恋人に「アル中のロシア人」がいたことが言及される。「アル中のロシア人」を書かせたら、ドストエフスキーの右に出るものはいない。今思えばこの時点で、宮藤官九郎は視聴者に早く気付くようにメッセージを送っていたのかもしれない。

 続く第4話において、『俺の家の話』が『カラマーゾフの兄弟』の家族構成を意識していることが決定的となる。『カラマーゾフ』において、使用人スメルジャコフは、父がほかの女に産ませた実子であった。実の息子であるにもかかわらず召使いの扱いを受け続ける屈辱ゆえにスメルジャコフは父を憎み、他の兄弟たちに強烈な妬みを抱く。

 はたして『俺の家の話』でも、芸養子として長年家に仕えてきた寿限無が、寿三郎と女中との間の子供つまり実子であったことが判明する。続く第5話、それまで従順に家と家元に仕えてきた寿限無は、実父とわかった寿三郎に「クソじじい」と悪態をつき、遅い反抗期を迎え家の仕事を放棄、他の兄弟たちに積年の恨みをぶつける。

 もはや、『俺の家の話』が『カラマーゾフの兄弟』の家族構成/人物相関図を意図的になぞっていることは、否定しようのない事実だ。寿限無がスメルジャコフであると指摘した私のツイートは現時点で3800RTされ、総閲覧数は160万を超えている。

 さて、ではなぜ本作の脚本家・宮藤官九郎は『俺の家の話』に『カラマーゾフの兄弟』の要素を取り入れたのだろうか? なぜこの物語は、この家族構成/人物相関図を必要とするのか?

 この問いについて考えるには、次頁で原作小説『カラマーゾフの兄弟』の全貌に言及せねばならない。優れた文芸作品はネタバレによって読書の楽しみが損なわれることはない、が、「『カラマーゾフ』のネタバレを知りたくない!」という方は、本記事を読むのをここで終えることをお勧めする。

12

「父殺し」から「父の介護」へ──『カラマーゾフの兄弟』から読み解くドラマ『俺の家の話』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

徳川家に嫁いだ悲劇の皇女・和宮物語

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

沖縄電子少女彩インタビュー

 2000年8月7日生まれ、20歳という若さでありながら、自身の出身地である沖縄...
写真