日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 森下千里、次期衆院選出馬か?

森下千里、次期衆院選出馬報道で騒然? 想いを寄せた「年下イケメンアナ」の存在

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

森下千里、次期衆院選出馬か? 想いを寄せた「年下イケメンアナ」の存在の画像1
森下千里 公式ブログより

 元タレントで現在は実業家の森下千里が、今年行われる次期衆院選に自民党宮城県連が宮城5区から擁立する方針であることが判明した。14日に正式承認され次第発表さる見通しだ。

 これまでも次期衆院選を巡っては各党が票集めにタレント候補擁立に向けて水面下で交渉。本サイトでも以前、元プロテニスプレーヤーで現在はスポーツキャスターやタレントとして活動する松岡修造氏に熱視線が注がれるも、本人サイドが収入面を気にしてかやんわり断っている旨を報じていた。そこにきて突然出てきたのが森下の名前だった。

 愛知県出身の森下はレースクイーンとして活動後、グラビアアイドルに転身。抜群のプロポーションで多くのファンをゲットしてきた。また、バラエティー番組でも活躍したこともあったがここ6年ほどは人気に陰りがあり、2019年をもって芸能界からフェードアウト。

 だが、2020年後半から政治色の強い発言をSNSで発信しており、政界転身への予兆はあった。

「宮城5区は勝沼栄明氏の地盤だったが4月25日投開票の石巻市長選出馬が決まり、代替候補を探していた。ライバルは立憲民主党の安住淳国対委員長となりそうだ」(地元メディア関係者)

 森下は8日、擁立の一部報道を受けてSNS上で「私からお話しできることはまだありません」とコメント。事前に情報が漏れたため今後、態度を変える可能性も否定できないが「タレント、実業家となかなかうまくいっていなかった事情もあるようだ。趣味のゴルフやお酒でも仕事につなげられなかった。最後のとりでが政界進出だったのではないか」と話す。

 もし、出馬となれば当然ながら過去の話を週刊誌などで蒸し返されることになりそうだが、本人サイドが最も懸念しそうなのは芸能人ならではの男関係だろう。

「森下は他のグラドルと違って、あまり金持ちの実業家になびかなかった。交際報道が出たのはロンドンブーツ1号2号の田村淳や陣内智則など、お笑いタレントばかり。ただどれもそこまで長続きがしなかったようだったが……」

 実は数年前、森下は本気で結婚を考えている時期もあったという。

「お相手は名古屋の某民放テレビ局の年下男性アナウンサー。海外で生活した期間も長く語学が堪能。森下とは5歳ほど離れており、周囲ではイケメンで知られていました。当時、森下は名古屋でレギュラー番組をやっていてそこでの共演をきっかけに猛アタック。デートにこぎつけた時は、変装することもなくカップルとして楽しんでいたようですが結局破局。このアナウンサーも後に同業者と結婚してしまいました」

 森下の政界転身は吉と出るか、それとも……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/03/12 17:53

森下千里、次期衆院選出馬報道で騒然? 想いを寄せた「年下イケメンアナ」の存在のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『踊る大捜査線』亀山Pが映画電撃復帰!

 興収101,5億円を記録した映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98)、...
写真