日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > すゑひろがりず三島がブチ切れ

『ロンハー』すゑひろがりず三島、有吉&ザキヤマにマジ顔でブチ切れ「ふざけないでください」

文=日刊サイゾー

『ロンドンハーツ』テレビ朝日公式サイトより

 3月16日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ・すゑひろがりずの三島達矢が、番組準レギュラーたちに激怒する一幕があり、反響を集めている。

 この日放送されたのは、「出て来いオレの名前~アノ人の何番目芸人~」。有名女性ゲストに対し、「思いつくだけ男性芸人の名前を挙げてください」という質問をし、芸人の個人名を答えてもらうというこの企画。3年半ぶりとなった今回は、女優の広瀬すずが登場した。

 スタジオに出演した芸能人たちがいつ自身の名前が出てくるか一喜一憂するというこの企画だが、広瀬に写真まで見せても最後まで呼ばれなかったひとりが三島。広瀬は「持田さん」「金子さん」「スエさん」「ヒロスエさん」「西さん」などありとあらゆる名前を出したものの、「スエから離れられない」としてギブアップしていた。

 VTR終わりのスタジオでは、「出んでしょ、でも」と若干諦めたように苦笑いしていた三島だったが、ここで準レギュラーのアンタッチャブル・山崎弘也やお笑いタレントの有吉弘行が悪ふざけ。有吉が「三島って感じじゃない」と指摘すると、山崎も「伝統芸能っぽい名前じゃないから入らないんだよ多分ね」と同意し、提案した名前が「壁ナメ亭」だった。

 しかし、これに三島は「ふざけないでください」ときっぱり。周囲が「普通に怒られたよ?」「バラエティー番組で『ふざけるな』」と騒然とすると、これに有吉も悪ノリし、「ペロちゃんは?」と提案すると、三島はまたも真顔で「ふざけないでください」。三島自身は「五十嵐團十郎」のような名前がいいと明かすと、有吉はまたも「ペロペロペロ十郎」とふざけ、三島は最後まで「ふざけないでください!」と激怒していた。

 この三島の発言に視聴者からは、「ふざけないでください笑った」「真顔でキレてるの面白すぎる」「この番組出てふざけないで下さいって凄いわ」という声が集まっていた。

「『ロンハー』といえば、この準レギュラーたちがふざけまくる番組ではありますが、この日の前半でも、得意の背中跳びを披露したジャングルポケットの太田博久(37)のあとに、筋肉キャラでもなんでもないパンサー向井慧(35)に背中跳びをやらせるなど無茶ぶりを連発。その暴走っぷりに『ふざけないでください』と反抗した三島に大きな注目が集まったようです」(芸能ライター)

 ノリが悪いかと思いきや、実際はより番組を盛り上げる発言となったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/07/02 15:31

『ロンハー』すゑひろがりず三島、有吉&ザキヤマにマジ顔でブチ切れ「ふざけないでください」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真